7月ってこんな月【にゃんこ流歳時記】七夕、夏休み、土用の丑など

スポンサーリンク

7月に入るともうすぐ夏休みの気分になります。

七夕ゼリー

雨が多く蒸し暑い日も続きますが、夏はもうすぐ。夏休みが始まると心もちウキウキします。
(子どもらのお昼ご飯に頭を悩ませることもありますが・・・^^;)

7月は・・・文月(ふみづき)

この時期は旧暦で言うと少しずつ夜が長くなっていく月(新暦からではあまりピンときませんが・・・夏至の後なのでそうなるんですね)で、読書に適しているため、こう呼ばれるそうです。

そのほかの呼び名

七夕月(たなばたつき):ご存じ七夕の月ということから
女郎花月(おみなえしづき):女郎花がキレイに咲く月。
涼月(りょうげつ)
親月(おやづき)
蘭月(らんげつ)

1日 海開き・山開き・川開き

片男波海水浴場

1日からいよいよ海開き・山開き、さらに川開きです。
(ただし、沖縄や小笠原諸島のように暖かい地方はすでに海開きが始まっています)

いずれもその場所の繁盛と安全を祈願した神事が行われます。

いよいよ夏・海開き山開き川開き【子どもと楽しむ季節の豆知識】
1日は海開きや山開きが行なわれます。 さらに調べると川開きもなんですね。

1日 童謡の日

1918年に雑誌『赤い鳥』が創刊。『赤い鳥』は童話や童謡がたくさん掲載された雑誌。私の大好きな金子みすゞさんも多くの作品を投稿・掲載した雑誌です。

この創刊日にちなんで1984年に日本童謡協会が制定しました。
この日は各地で童謡をメインにしたコンサートが開催されます。でも今年は・・・どうだろう。

2日 半夏生

半夏生

この日は夏至から数えて11日目。農家ではこの日が田植えを終わらせる目安だったそうです。

半夏生【季節の豆知識】
(PHOTO BY足成)あまり聞きなれない言葉でしたが、2日は半夏生(はんげしょう)といって、夏至から数えて11日目をさすそうです。梅雨明けが近く、農家ではこの日をもって田植えを終わらせる目安にするとか。なぜ「半夏生」と呼ぶのかとい...

3日 ソフトクリームの日

1951年に米軍主催のカーニバルで初めてソフトクリームが登場したのを記念してこの日になりました。1990年に日本ソフトクリーム協議会が制定とのことで、意外と歴史は新しいようです。

ちなみに5月9日にはアイスクリームの日があります。

4日 梨の日

7月4日→なしの語呂合わせからできました。

といっても本格的に梨を楽しめるのはもう少し先?幸水からはじまって二十世紀梨を楽しむのが我が家流です。

7日ごろ 小暑

あさがお

二十四節気で言う小暑です。「小さい」に「暑い」の組み合わせがこれから暑くなる予感をさせます。その年によっては日が変わりますが例年七夕と重なることが多いようです。

小暑~立秋の直前までを書中といいます。暑中見舞いを送る方は早めに準備を。

季節の豆知識・小暑(二十四節気)
七夕と同じ日になることが多い小暑。二十四節気のひとつです。 この日ぐらいを境にどんどん暑さが増してきます。 梅雨も終盤に差し掛かり、もうすぐ明けそうなんてことを話す年もあれば、梅雨明け前の集中豪雨が多い年もあり、ちょうど...

7日 七夕

子どもの頃からのおなじみ、七夕です。

実は端午の節句や桃の節句の仲間で、七夕も節句のひとつです。

例年雨が多いですが、そのへんはあまり心配がないようです。

織姫と彦星は雨でも無事会えるらしい【季節の豆知識・七夕】
一般的には七夕と言えば、笹飾りを作って、短冊に願い事を書いて、晩御飯にはそうめんとちらし寿司という感じです。

10日 納豆の日

7月10日→なっとうの語呂合わせから。

うちの家族は納豆大好き。でも私は苦手です・・・ニオイがどうしても。

15日 盂蘭盆会(関東地方)

きゅうりとなすの牛と馬

難しい字で書いてますが、要するにお盆です。

関東地方ではこの時期にお盆を迎えるのですね。

関西地方は8月にお盆です。

お盆行事についてのまとめ【盂蘭盆会・季節の豆知識】
お盆はいつからいつまでかというと、8月13日~16日が旧暦の盆にあたります。 関東地方では7月がお盆ですが、最近は帰省の時期に合わせてお盆をされるところも増えているので、8月お盆のところも増えているそうですね。 企業の夏休みもこの時期にあることも多く、実家に帰省される方も多いかと思われます。

20日ごろ 終業式

子どもたちはこれぐらいの日に終業式です。

通知表を見るのが恐ろしい。

しかも今年からは終業式前の高校のテスト休みが長すぎる。。。

21日 夏休み

子どもたちにとっては楽しみな夏休み。

一般的には7/21~8/31とされてきましたが最近は都道府県?によって8/25から2学期がはじまるところもあるようです。私の住む市の小学校は8/25に2学期が始まります。

また、北海道など涼しい地方は夏休みが短く、冬休みが多いというところもありますね。

子どもたちの交友関係が広がると、引っ越して遠くに行った友達や幼稚園・小学校を変わっていった友達と遊ぶ機会にもなりそうなのが夏休み。友達同士お泊まりし会うという楽しみもまたありそうな。

また、もし学校などでプール開放などがあれば、積極的に参加させちゃいましょう。
午前中だけでも出かけてくれるし、お出かけ先が学校ならまずは安心だし、子どもたちも友達に会えるし。それにプール遊びとなると子どもたちのテンションUP!しかも楽しく疲れてくれるので、午後~はZZZZZ・・・かも♪

7月第3月曜日 海の日(22日)

海

1996年にできた新しい祝日です。今年は東京オリンピックの年に当たるのでなぜか木曜日の22日が海の日になっています。

翌日23日はスポーツの日とされ、この日が開会式の予定になっています(一応)。

梅雨が明けていれば、虫干しにいい季節ですね。

海の日【季節の豆知識】
7月の第三月曜日は「海の日」という祝日となっています。

22日 ナッツの日

7月22日→ナッツの語呂合わせから。

・・・7月は語呂合わせしやすいのね。

くるみを使った秋の薬膳料理レシピ★風邪対策に
昨年から今年にかけて勉強した薬膳料理、この機会に自分でレシピを作ってみることにしました。 季節ももうすぐ秋なので、秋にピッタリの薬膳料理をクルミを使って。

23日 大暑

二十四節気で言う大暑の時期がやってきました。一年で一番暑い時期ともいえます。

夏休みは漢字に工作・・子どもら頑張ってくれい&大暑【二十四節気・季節の豆知識】
恐ろしいことに、夏休みに入りました。 ということは先日、子どもたちのこんだん会も終わり、終業式恒例のキョーフの通知表も受け取りまして。 この夏の子どもたちの課題もはっきりしてきたところです。 備忘録かねて、ここに書...

23日 文月ふみの日

蚊取り線香

本当は毎月23日がふみの日ですが、暑中見舞いの時期となる7月は特別に「文月ふみの日」というそうです。

最近は手紙やはがきよりもメールが中心。ですが、たまにはがきや手紙が届くとうれしいもんです。また、たまには書いてみたくなることも。

絵てがみなんかもいいですね。

もし、うっかりしてお中元時期を逃してしまった場合は、表書きを「暑中見舞い」にして、立秋までに贈るようにします。さらに遅れた場合は「残暑お見舞い」として贈ります。

24日 地蔵盆(地域によっては8月におこなうところも)

西日本を中心に行われる地蔵菩薩の縁日です。お盆の時期にはまるで和風ハロウィンのように盛大に行われます。子どもたちにとってはお菓子がたくさんもらえる嬉しい日♪

日本のハロウィン?地蔵盆
夏休みの終わりごろという、子どもにとっては楽しみが終わりつつあるちょっとユーウツな時期に地蔵盆と言う楽しい行事があります。 (画像は足成から) 地蔵盆とは西日本を中心に行われる地蔵菩薩の縁日のことで、もともとは毎月24日...

25日 かき氷の日

7月25日→なつごおりの語呂合わせから。

アイスにソフト、かき氷と冷たいおやつの記念日がいろいろあるようです。

土用の丑(2021年は28日)

土用の丑と言えばうなぎです。本当は「う」のつくものなら何でもいいので「うどん」「うし」でもいいんですけどね。

安くなったウナギに出会えてうれしい!【土用の丑・季節の豆知識】
2017年7月25日は土用の丑。 夏の土用と言えばやっぱりこれ。うなぎ。


暑い日はポカリやアクエリなどで水分補給して、できれば涼しいところで過ごしましょう。

まだまだ暑さは続きます。

次は8月ですね。

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ高1男子・2009年1月生まれ中1男子・2011年1月生まれ小5女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
普段はスーパーのパートに行きつつ、在宅でライティングその他もろもろの仕事を引き受けつつ、ブログ運営をしているいわゆるパラレルワーカーです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました