シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

我が家のクリスマス2017&我が家のサンタルール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

12月もバタバタでしたが、無事家族でクリスマスを過ごせました。

上の写真は子どもたちがデコったクリスマスケーキです。大好きなアポロチョコとマーブルチョコが「これでもか!」というぐらいに・・・

スポンサーリンク

毎年恒例のケーキ作りとクッキーづくり

過去のクリスマス記事を見てみましたが、今年も例年通りのクリスマスでした。

クリスマス・イブの午後からは子どもたちとケーキとクッキーを作り、その後は早い夕食づくり、夜はクリスマスメニューで乾杯し、さらにケーキを食べる←間違いなく太るコース(笑)ですが

夜は子どもたちは早く寝かせ、朝にはクリスマスツリーの下にプレゼントがある・・・という、いつもどおりのクリスマスでした。

違ったとすればふたつ。約1名夜更かし野郎がウロチョロしていて、サンタがとても困ったこと。

もうひとつは、長男にサンタが身バレしているということです。

クリスマスにおけるサンタさんの位置づけというか、サンタルール?は家庭によってそれぞれですよね。

すでにクリスマスがすんで、お正月モードになっているのに今更ではありますが、我が家のサンタルールについてここに書いておきたいなと思います。

我が家のサンタルール

子どもたちにサンタについて説明していることを書きますね。

おりこうさんにしていないとサンタさんは来ない

これはほぼどこの家庭でも言っているかもしれないですね。

この時期のみ有効な言うこと聞かせワザ(笑)

クリスマス10日前までにサンタさんに手紙を書いてほしいプレゼントを具体的に伝える

って言ってたのですが、今年は1週間前までギリギリでした。

それでも何とかなったので良かったですが、やはり最低でも1週間~10日はスケジュールに余裕を持たせておかないと、子どもたちが学校に行っている間に宅配便が届くように手配がしづらくなるので、手配はなるべく早くをお勧めします。

12月も中旬になると、子どもたちも懇談会で短縮授業になり、早く帰ってくるのでね。

ちなみに私は今回、コンビニ受け取りにして、次男と末娘が公文に行っている間に取りに行きました。

サンタは各国に現地人のサンタがいる

日本で販売されていないプレゼントは手配できないので頼めない

今回、次男が希望したのはマインクラフトの3DS版。ですが、まだ日本では未発売。ダウンロード版ならあるんですが・・・。

Amazonでは注文できたようですが、英語の説明書で送ってこられても・・・ということがあるので、今回、上記のように説明をしました。

そして、

ダウンロード版のソフトやアプリ、現金はお願い不可

包めないプレゼント、現金などおおよそサンタが持ってきそうにないものは不可にしました。

なので今回、ダウンロード版も断念。WiiU版でお願いするよう説得しました。

どうせダウンロード版を入れようとしても、本体の容量がいっぱいになっていてアウトになる恐れもあったしね。

クリスマスイブには手作りクッキーとココアを用意してから寝る

通称「サンタへのお供え」(笑)

「寒い中来てくれたサンタさんにおもてなしをしよう」という趣旨で、欧米では習慣化しているそうです。

しかし、冷めたココアでいいんだろうか・・・。

散らかった部屋にサンタは来ない

これは「暗い部屋をうろうろしてつまずいてしまうので、お部屋は片づけておこうね」と話しています。

プレゼントはクリスマスツリーの下に置いておく

定番は枕元が置き場所ですが、今年のように夜更かしなのか超早起きなのかわからんヤツがいたりすると身バレ率アップするので、リビングにおいてあるツリーの下を定位置にしました。

などなどです。

が、今年実はこんな恐ろしい話をしてしまいました。

クリスマスのホラー話

「サンタさんって誰も見たことがないよね」って次男が言うもんだから、私もつい、

「なんで誰も見たことがないと思う?それはね・・・見た子どもはみんな死んだからかも・・・だからちゃんと早寝しないと死ぬかもよ~」なんて超悪い冗談を言ってしまいました。

もちろんすぐに「嘘やで~」と言いましたが次男、本気でビビってました。

まずい。これではクリスマスホラーになってしまう。

身バレ長男対応はこうした

さすがに小学6年になると、サンタの存在ももう信じていません。

この年で信じているようなことをいう子どもは、信じているふりしてたくらんでいるに違いない(笑)

なので我が家では、身バレ兄弟は演出側として協力してもらうことにしました。

弟妹をからかったり、だまくらかすの大好きな長男はノリノリで参加。

「せめてまだサンタを信じている間は、夢みさせてあげよう」と話して参加させていますが、私も長男も「こんなことしてたらサンタ来ないよっ」とほぼ脅迫モードなので、次男と末娘にとってサンタネタは夢見るどころか恐怖かもしれません。。。

2017クリスマスプレゼント

今年も子どもたちが起きた順に紹介します。

なんと夜中の2時半に起きて確認しに来た次男は、マインクラフトのゲームソフト。

上記のサンタルールの通り、3DS版のソフトは日本では未発売、ダウンロード版は頼めないというルールから、wiiU版をお願い、ゲットしました。

おかげでここ最近はWiiPartyUでしか動いていなかったWiiUが、25日早朝からほぼ日中フル稼働です。

ついで起きてきたのは長男。

弟妹はゲームを頼む中、長男は頑なにトミカを注文。

通常トミカでなく、トミカリミテッドというところが、嗜好が少し大人になったようです。

このカーキャリアにさっそくトミカを1台乗せて部屋に飾るのだそうな。

やはり今年も最後まで寝ていた末娘は、3DSソフト「トモダチコレクション新生活」

みにぐりが持っているゲームを、自分用にも買って自分なりの世界観でトモコレワールドを作りたいのだそうです。

自分の友達などを登録できるので、ご機嫌で遊んでいますが、次男のゲームほど、トモコレワールドが成熟していないので、まだちょっと物足りない風?です。

クリスマスプレゼントがゲームだと、年末はゲーム三昧で大掃除を手伝わないかも・・・と危惧していましたが、末娘が手伝ってくれたのでよかったです。

レディースファッションサイ ト【イーザッカマニアストアーズ】

来年のクリスマスにはそろそろ次男にも身バレしそうかな。

そろそろサンタルールも改訂しないといけなくなるかもしれません。

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする