ついにサンタさんカミングアウト【2020年クリスマス】

スポンサーリンク

お正月も過ぎたのにクリスマスの話です。お正月の記事優先してたらこんな時期に・・・

2020年のクリスマスではついに・・・子どもたち全員、サンタさん伝説が終了しました。

サンタになろとするおじさん?

といっても長男はもう数年前から、次男も2019年にカミングアウトしたので、2020年は末娘にどう説明するかにかかっていました。

今回は我が家のクリスマス話とともに、どう話してサンタさん伝説を終わらせたかのお話。

次男の事情~早く令和版桃鉄をプレイしたい

次男が欲しいクリスマスプレゼントは・・・久しぶりにニューバージョンが登場した「桃太郎電鉄」。

このゲームの発売が11月16日でした。

ちょうどこの時期は長男の期末テスト前で、しかもこのテストは内申書の成績にダイレクトに影響する重要な定期テストだったので、勉強の妨げにはしたくないと思い、次男にはテストが終わるまで待ってもらうことをお願い。

ならばいっそクリスマスまで待たせてもよかったのですが、次男はすでにサンタ伝説は昨年で終了していたので、「これがクリスマスプレゼントやで」で納得してくれたため、早めにGOしました。

しかし・・・パッケージ版で購入しようとしたところ、次男のSwitch、ゲームソフトの差込部分が故障・・・。ダウンロード版にしました。

これ、我が家のサンタルールからはずれるので、カミングアウト後でよかったなと思いました。

※我が家のサンタルール:ダウンロードソフト、アプリ、現金はお願いできない

我が家のクリスマス2017&我が家のサンタルール
12月もバタバタでしたが、無事家族でクリスマスを過ごせました。 上の写真は子どもたちがデコったクリスマスケーキです。大好きなアポロチョコとマーブルチョコが「これでもか!」というぐらいに・・・

だってツリーの下に置けないでしょ。

末娘の事情~欲しいプレゼントは足合わせが必要

末娘の欲しいプレゼントはインラインスケート。

これまた難儀な・・・

だって・・・履くものだから足合わせが必要になるでしょ。

娘の足は一応22~23センチとのことでしたが、万が一足に合わなかった場合を考えると恐ろしかったので、ネット購入もせず、直接娘をトイザらスに連れて行きました。

そしていったんはこう説明しました。

「サンタさんが、『足に合わないものをあげるわけにはいかない。プレゼントの選定はご両親でお願いします』と言っている」と。

だんだんかなり無理なごまかし方になってきたぞという感じ。

ちなみにインラインスケートは無事ちょうどいいサイズで見つかり、近所のお友達とご機嫌で遊んでいます。色もすでに持っているヘルメットとひじ&ひざあて、一輪車とを水色に統一できて大満足です。

実際に説明した内容

寝転がるサンタクロース

我が家のサンタ伝説は「サンタクロース公式ブック」を参考にしています。

「サンタクロース公式ブック」クリスマスの過ごし方と公認サンタのお話
AmazonKindle楽天ブックス7nethontoe-hon紀伊國屋書店図書館 ホントのクリスマスやサンタクロースを取り巻く裏事情(笑)など、意外で面白いことがいっぱいかかれていました。 この本を読めば、正しいクリスマスの過ごし方はもちろん、大人もサンタクロースの存在を信じることができます。

なので、「日本に公認のサンタクロースがいる」という話をしていました。

そしてこのようなサンタルールを説明していました。

  • おりこうさんにしていないとサンタさんは来ない
  • クリスマス10日前までにサンタさんに手紙を書いてほしいプレゼントを具体的に伝える
  • サンタは各国に現地人のサンタがいる
  • 日本で販売されていないプレゼントは手配できないので頼めない
  • ダウンロード版のソフトやアプリ、現金はお願い不可
  • クリスマスイブには手作りクッキーとココアを用意してから寝る
  • 散らかった部屋にサンタは来ない
  • プレゼントはクリスマスツリーの下に置いておく
我が家のクリスマス2017&我が家のサンタルール
12月もバタバタでしたが、無事家族でクリスマスを過ごせました。 上の写真は子どもたちがデコったクリスマスケーキです。大好きなアポロチョコとマーブルチョコが「これでもか!」というぐらいに・・・

あと、ここには書いてなかったですが、「プレゼント代は親が出している」も話しています(笑)

という感じで説明していたので、インラインスケート購入後、なるべくこの世界観を壊さないように末娘にお話し・・・しました。

説明内容も「サンタクロース公式ブック」を参考に。

「サンタクロースさんは実は、重点的に廻らないといけない子どもさんがいるんです。それは・・・親御さんがいないとか、何らかの事情で一緒に住めなくて施設に入っている子どもさんとか、難病などで病院に入院している子どもさんたちです。

だから、親と一緒に住んでいる子どもさんは、親御さんたちにサンタさんの代わりをしてあげて欲しいとサンタさんに頼まれています。

だからプレゼントは父ちゃん母ちゃんが用意してあげるけど、サンタさんが来ていないわけではないから安心してね。」

基本前向きでやさしい子だった(とも言えない時も多々ありますが^^;)おかげで素直に受け入れてくれました。

もう今年のクリスマスからは普通に子どもたちとクリスマスの打ち合わせができます。

でももう、「サンタさんにクッキーとココアを用意してあげよう。手紙も書こう」というやりとりがなくなるのはちょっと寂しいかなぁ・・・という気持ちも多少あります。

恒例クリスマスの宴はこんな感じ

サンタさんは来なくても、クリスマスは家族全員のお楽しみ行事♪

クリスマスの宴は例年通りやりました。

ひとつ違ったのは、手作りクッキーは今年からは家族分のみに(といっても今回は、次男が卵黄のみを入れるところを間違って全卵で入れてしまい失敗・・・でも味はおいしくできたので家族全員でいただきました。ま、予定通り(笑))

クリスマスケーキです。今回は次男と末娘でほとんどやってくれました。

クリスマスケーキ2020

昨年のゴテゴテから一変。といっても手作り感満載ですけど(笑)

昨年はこれ↓

夕食はこんなふうに。

クリスマスの宴2020

画像がでかいと私の料理の下手さ加減が目立って悲しい・・

今回は地域振興クーポンを利用して、わが市の殿堂入りB級グルメ店である唐揚げ屋さんで唐揚げを買ってきたのと、長男が切望した15個入り390円のマックチキンナゲットと、うちの職場で購入した骨付きもも肉のスパイシー焼という、ありとあらゆる鶏肉が食卓に載りました。

それから次男と末娘に「これさえあればごちそう♪」と思われるメニューである、ピザとフライドポテト、そしてさらにじゃがじゃがしますが、一度やってみたかったポテサラクリスマスツリー。

正直かなり安上がりなメニュー(笑)ですがそれでも子どもらが喜んでいるのでまぁいいか、な感じです。

2019年のクリスマスもたいがいサクッと終わりましたが今回もさらにサクッと終わった感じです。子どもらが大きくなってサンタ卒業となるとこうなるんでしょうね。

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

だんだんと手がかからないクリスマスになるなら、そろそろ大人用のサンタも登場願いたい。クリスマスプレゼントもいつしかなくなってしまいさみしいしなぁ。

 

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ高1男子・2009年1月生まれ中1男子・2011年1月生まれ小5女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
普段はスーパーのパートに行きつつ、在宅でライティングその他もろもろの仕事を引き受けつつ、ブログ運営をしているいわゆるパラレルワーカーです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト

コメント