薬膳料理に挑戦&修了試験答案提出【がくぶん薬膳マイスター養成講座・通信】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

引っ越しでバタバタして、講座を延長してしまっていますが、先日やっと修了試験の答案を提出しました~~~★

薬膳講座テキスト

この結果が返ってくれば、晴れて終了です。

スポンサーリンク

実践!薬膳料理

机の上の勉強ばかりでなかなか作れていなかった薬膳を作ってみました。

といっても材料の調達がなかなか難しく・・・今のうちにがくぶんさんで買えるものは買っておかなくちゃ!とあせり中です(^^;)

今回はクコの実+エビ+ブロッコリーで眼精疲労対策。

あ、でもどちらかというと肝臓に効くかな。

エビマヨです。

エビマヨ

ブロッコリーは房だけでなく芯も使用。食べられるしもったいないですしね★

クコの実は眼精疲労、頭痛、肝臓の働きを高める働きがあります。

目と肝臓は東洋医学的に深いかかわりがあります。

エビは体を温めます。

ブロッコリーはビタミンCが豊富なので、免疫力アップ。温性食品でもあるのでこちらもエビと同様、身体を温めます。

身体を温めると目の血流もよくなるので眼精疲労にぴったりなんです。

でも、今日のように、温かくなった後に急に寒くなったりすると、こういう温性食品を活用したメニューがいいのかな。

肝臓の機能にもいいので、夫にぴったり♪

と、思ったら・・・

そうだ夫は痛風だ。えびがたくさん食べれない。残念。

肝機能レシピについてはちょっと別で考えてみることにします。
(※注:現在の医療では痛風だからと言ってエビNGではないようで、食べ過ぎなければいいようです。むしろビールがNGなのだそうな)

テキストのレシピにはにんにくをソースに入れていましたが、今回は入れませんでした。

入れているとさらに疲労回復効果がアップします。



次は症状や家族のニーズに合わせて、オリジナル薬膳を作りたいな。

ではまた今度。

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ中1男子・2009年1月生まれ小4男子・2011年1月生まれ小2女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト
広告
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告