シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

一番の楽しみは全国3位のライブビュッフェ【2012夏旅行・3】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

2年に一度は遊びに行っているみなと悠悠。

今年も遊びに行ってきました~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっぱり楽しみはライブビュッフェ♪

日本旅行の宿泊アンケートで、お食事部門全国第三位に選ばれたというライブビュッフェです。
>>海水浴で『みなと悠悠』に宿泊しました【2】全国3位のビュッフェを堪能♪

このビュッフェの魅力はアツアツの・・・

その場で焼いてくれるアツアツのステーキ天ぷらサザエのつぼ焼き鮎の塩焼き

↑こんなところでステーキやてんぷらができてきます。この時はたまたま料理人さんがいませんでしたが、料理がどんどんできてくるとにぎわいます。

ステーキです。

今年は5皿いっちゃいました(笑)やわらかくておいしい♪

これを楽しみにここにきているようなもんです私。

海産物も魅力

焼き物だけではありません。

うちの男性陣のお楽しみはこれ。


その場で握ってくれるお寿司。

今回、宿泊した時は「海老フェア」ということで海老料理がいっぱい。

いろいろ取ってきちゃいました。

エビチリに海老のイタリアントマト、エビフライにエビとさつまいものてんぷら。

私は生ものが苦手なのでこういうとり方をしています。

特にここのエビのてんぷらは絶品です♪最高です♪♪揚げたてのアツアツがたまりません

痛風のはずの夫が何本も食べてしまうおいしさ(←アカンやろ^^;)

(注:痛風患者にプリン体の多いエビはNG)

そして・・・今回、長男ぷちぐりが楽しみにしていたのは・・・

夏休み企画・流しそうめん

夏休み期間中は「納涼祭」を開催、こんな子どもたちが喜ぶ企画をしてくださいます。

この、ちょうちんがぶらさがっているあたりのテラスで開催しています。

必死でそうめんをすくうぷちぐり。

この流しそうめん、私も少しだけ参加しましたが、けっこう流れが速い。

そしてたまにこんなサプライズもあったりして。

プチトマトが流れてくる。

これを取るのがそうめん以上に難しい。

なんとぷちぐりはゲットしたそうな。ぷちぐり曰く、

「お箸で流れをせき止めてすくったら取れた♪」

そうめんもプチトマトも大好きなぷちぐりはかなり堪能したようでした。

めっちゃそうめん食べてました。そんなに食べたらお寿司やステーキが食べられなくなるのでは?と心配するぐらい。

みなと悠悠は子連れ旅行にぴったり

みにぐりは〆のスイーツバイキングをたっぷり堪能し、まめにゃんは大好きなフライドポテトを食べまくってました。

この子たち、ここ最近では見たことのないようなすごい笑顔で楽しんでいました。そりゃそうだろうな。大好きなものを大好きなだけ食べていいよと言われたら・・・・。

そういう意味では子連れ旅行にみなと悠悠はぴったりです。

うちの場合、今はまだ子どもたちが小さいので親が子どもたちの分をとってあげないといけなかったりしますが、自分で取りに行けるようになると大人も楽です。

食べ放題にジュースも飲み放題。アイスも食べ放題(←これは目を光らせておかないとヤバイですが・・・)。

しかもビュッフェの料理がおいしいとなると・・・大人も子どもも満足度、大です。

>>みなと悠悠(じゃらん)
>>みなと悠悠(楽天トラベル)
>>みなと悠悠(るるぶトラベル)

こんな感じで一家5人、ライブビュッフェを堪能しました。

でも・・・みなと悠悠の魅力は実は、ライブビュッフェだけではないんです。それについてはまた今度♪

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする