スマホ見てる?いいえ、読書中です!って言ってみたくなるスマホケース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

過去何度かお世話になっているスマホカバー館で、ユニークなスマホカバーが登場しました。

この画像の中に、スマホカバーがあります。わかりますか?

これは「本を読んでいるように見えるスマホカバー」です。

モニター募集されているとお聞きし、さっそく手を挙げさせていただきました。

スポンサーリンク

本のスマホカバーはこんなカバーです

・新書のようなデザインが5種類

・タイトルはオリジナルでつけられます

・twitterユーザーは著者プロフィールを入れられます(追加料金有)

・カメラ穴もバッチリ

・ふっくら肉厚の合皮素材

では、ひとつずつモニター感想を書きますね!

新書のようなデザイン

>>本のスマホカバースマホカバー館.com

どこかで見たことのある表紙(笑)

本屋さんの新書コーナーで実によく見かける表紙デザインです。

芸が細かいのもウレシイ。

「今、最も私に読まれている本」(笑)

嘘じゃないですよ、事実ですもん(笑)

新書の帯にいかにもありそうなキャッチコピーがご愛敬です。

デザインは5種類。私はパープルの表紙を選びました。

気分は作家♪タイトルは自分で

注文の際にけっこう悩んだのが、本のタイトル。

いっそ見本が5種類あるので、そのタイトルをそのまま使ってもいいんですが、やっぱりせっかくだから好きなタイトルをつけたい。

自分で新書っぽいタイトルを考えましたが、どうもイマイチおもしろくない。

キャッチーなタイトルが浮かんだ!と思ったら、ちょっとアホっぽいタイトルだったので

「その表紙のスマホ、ホントに自分で持って歩ける?」って考えるとちょっと・・・

なら和歌から取ってみようかと考えました(結局自分で考えてない^^;)

タイトルは20字までという制限があります。和歌だと上の句か下の句のどちらかしか入りません。

「茜さす」(額田王)や「やは肌の」(与謝野晶子)、「花も花なれ、人も人なれ」(細川ガラシャ辞世の句)などいろいろ候補が上がりましたが、結局高杉晋作の

「おもしろき こともなき世を おもしろく」にしました。

これが自分のキャラに合ってそうな気がしてw

今一番怖いのは・・・高杉晋作ファンからのブーイングかも^^;

まぁ、タイトルをあれこれ考えている時間はかなり楽しかったです。

でも、もし注文するならタイトルは先に考えておいたほうがスムーズに行きますよ。

20字以内でね。

気分は作家2♪著者プロフィールも入れられます

twitterユーザーさん限定&有料オプション(500円)になりますが、上の画像のように著者プロフィールも入れられます。

ますますオリジナル感アップ♪です。

ついついテンション上がっちゃうんですが、ひとつ大失敗をやらかしてしまいました。

それは・・・

子どもの学年をプロフィールに入れたままだったんですね。

時は9月下旬。あと半年もしたら学年が変わっちゃいます。

このカバーも何年も使うことはないと思いますが、私はおそらくぶっつぶれるまで使いそう。

で、質感については後述しますが、かなり丈夫そうです。

もし、有料オプションを利用される場合は、twitterのプロフィールを一度見直して、印刷されても大丈夫かどうか確認したほうがいいですよ。

インスタグラマーも安心♪カメラ穴がぴったりすぎてウレシイ

カメラ穴がぴったりなのも、このカバーのウレシイところ。

これがぴったりでないと、撮影の時、端っこのほうに心霊写真のようなもやが入ってしまうので、カメラ穴のフィット感は絶対譲れません。

ここはちゃんと機種に合わせて製作してくれるスマホカバー館.comさんのありがたいところです。

書籍バーコードがくり抜かれてしまってますが、そこはもうご愛敬にするしかないか(笑)

気になる質感は・・・?

カバーの内側です。縫製もキレイだし、肉厚の合皮素材なので手に持った感じの高級感があります。スマホもマジックテープや両面テープでホールドするタイプではなく、きっちりしっかり入るケースがついています。

きっちりホールドしてくれています。

以前、スマホカバー館.comで購入・モニターしたカバーの時はホールドがきつすぎて、いったんはめたら最後、ケースが割れそうなぐらい反らないとスマホが出せなかったのですが、今回のカバーはほどよくはずしやすくなっていました。よかった・・・。

厚みも程よくあるので、この厚さがクッションになってスマホを守ってくれています。

内側カバーの窓部分には、先日Round1で撮影した末娘とのプリクラを入れています。

ポケットは窓部分1つと、上から入れる窓ナシ部分がひとつ、横から入れるポケットがひとつあります。

「少ない!」とおっしゃるる方がいますが、私がスマホカバーのポケットに何か入れるとしたらハンコ処理が必要な駐車券や、ママ友にもらうケータイナンバーのメモぐらいなのでこれで充分。

本のスマホカバー、心配な点は

1)印刷がはげないか

スマホカバー館.comの「お客様の感想」欄でよく見かける感想に「印刷の定着液のニオイがスゴイ」というコメントがあります。

確かに、手帳型カバーのモニターをしたときは、定着液のニオイがなくなるまでけっこうかかりました。

先日、スマホケースをモニターしたばかりなのですが・・・スマートフォンケース.comにて引き続き、手帳型ケースをモニターさせていただけ...

ところが今回、定着液のニオイは一切なし。

そのほうがありがたいのですが、心配なのは印刷の定着具合。

幸い、使用後1週間を経過した今の段階では、はがれや剥げはありません。

まぁ、扱いの荒い私が相変わらず荒く浸かっていても大丈夫なので、長持ちはしそうかなと思っています。

2)お値段は?

今回、珍しさからつい「モニターします!」と言いましたが・・・

もしこのスマホカバー、普通に購入したらいくらになるかな?

びっくりしました。

オリジナルカバー扱いなので、けっこうします。

でも、他のショップでもこれぐらいのお値段のカバーを頻繁に見かけるので、カバーにこだわる方にとってはなんてことないお値段なのかもしれませんね。感覚は人それぞれ。

スマホカバー館ならマイナー機種でも素敵なデザインカバーが見つかります

スマホカバー館には、ほかにも大胆なプリントデザインやかわいいイラスト、ハリスツイードや栃木レザーに倉敷帆布、岡山デニムなど、素敵なデザインのカバーがいっぱいです。

店頭でなかなか気に入ったデザインのカバーが見つからないという方はぜひ、このショップのラインナップをご覧ください。

きっと気に入ったカバーが見つかりますよ。

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ中1男子・2009年1月生まれ小4男子・2011年1月生まれ小2女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
学びと自立
Rekiサイト
広告
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告