喪中はがきはおたより本舗でサクッと注文、投函

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

年賀状の注文をしなきゃ!な季節ですが・・・。

我が家は今年の5月に、義父が亡くなりましたので2019年のお正月は喪中です。

ということで、喪中はがきを注文しました。

スポンサーリンク

おたより本舗を利用しました

普段から我が家は年賀状もギリギリ発注だったので、例年よりも早く準備しなくてはならない喪中はがきは、「絶対遅れてはならない」とドキドキでした。

歴代、年賀状で利用していたサービスをチェックするのも忘れて、スマホでとりあえず検索したらヒットしたのが「おたより本舗」でした。

>>喪中はがき印刷の専門店【おたより本舗】

しかし、偶然見つけたながらも、利用しやすいサービスでした。

11/26まで早割だった

この早割はすでに過ぎてしまいましたが・・・現在は12月3日昼の12時までだとWEBからの注文で32%割引になります。

宛名印刷もお願いできます

自宅にプリンタがなくても大丈夫。マイページから住所録を登録すれば宛名印刷も出来上がった状態で送ってもらえます。

しかもマイページからの登録方法もエクセルが使える方ならさほど難しくはありません。

テンプレをダウンロードして住所録を編集し、アップロードすればOK

しかもありがたいことに、追加料金なしの無料で宛名印刷もしてくれます。

ただ、マイページから直接住所録を登録しようとすると、数が多いとちょっとめんどくさいかもしれません。(スマホからの注文とか・・・)

デザインがめっちゃ豊富

このサイトがユニークだったのは、デザインです。

我が家はオーソドックスな花柄&三途の川にしましたが、「個人の趣味デザイン」「ほっこり感謝デザイン」「故人の思い出写真デザイン」というカテゴリがあり、ちょっとそそられました。

「個人の趣味デザイン」はハガキの挿絵が盆栽やアウトドア、ダンスなどのホビー系のイラストが入っています。故人が生前好きだった趣味のイラストをセレクトできるのだそうです。

阪神タイガースがあれば私の中では即決だったのですが、夫に反対されただろうなーーー(笑)

「ほっこり感謝デザイン」は感謝を表すデザイン書字が入っています。

「故人の思い出写真デザイン」はいわゆる写真入りはがきです。故人の写真を入れてもらうのだそうですが・・・受け取った側が気を遣いそうな気が・・・^^;

喪中はがき、我が家のはこんなん

我が家はオーソドックスなデザインから複数選んで家族でコンペした結果、こんなはがきになりました。

注文後2営業日で届きました

最短だと翌日発送で届くのだそうですが、あて名印刷サービスを頼んだ場合、2営業日かかるのだそうです。

また、あて名印刷もしてもらっているので、直接投函していただくのも可能だったのですが、送り先に数名、長男のお友達がいたので、はがきにメッセージを書くため自宅にいったん送ってもらいました。

届いた後は長男がメッセージを書いて、仕事に行ったついでに投函してきちゃいました。

サクッと注文でき、スムーズにハガキも届き、さっさと投函。

ラクラクでした。



年賀状も毎年これぐらいサクッと準備したらいいんですよね!

といってもうちの場合、年賀状の写真を選ぶのにやたらめったら時間がかかるので、いつもぐずぐずしてしまうんですけどね。

子どもも大きくなってきたら写真なしでサクッと準備して送ってしまいたいです。



もちろんですが、おたより本舗は年賀状サービスもおこなっています。

年賀状の早割も12月3日昼12時まで受けられるので、年賀状を出す方もぜひ検討してみてください♪

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ中1男子・2009年1月生まれ小4男子・2011年1月生まれ小2女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
学びと自立
Rekiサイト
広告
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告