シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

香り立つゆず湯を作る~12月22日は冬至

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

12月22日は冬至。一年で一番昼の時間が短い日です。

私はこの春からずっと朝型生活を続けていますが、日の出がかなり遅くなっているので、最近は家族が起きてくるまで雨戸もカーテンも開けないようになってきました。その日の出の遅さは今日がピークになるようですね。

そして冬至と言えば、ゆず湯。
IMG_5656

ゆず湯とは

ゆず湯とは、厳しい寒さの中でも健康に暮らせるようにとの願いから、浴槽にゆずを浮かべてはいるお風呂のことです。

ゆずには、風邪を防ぎ皮膚を強くする効果があるとのこと。

血行を促進して体を温める効能もあります。さらには美肌効果も!

私は毎年、冬至にゆず湯に入っては、ゆずで体中をこすっています。ちょっとはツルツルになりますヨ♪

我が家では昨日、一日早いゆず湯に入りましたが、私が入るころにはゆずが粉々になっていたので、こすることができませんでした。。。

ぷちぐりのあほ~~~~!!!

(注:妊娠中の方や、皮膚に傷のある方はご遠慮ください。ヒリヒリします。>>楽しかった昼間と裏腹に・・・さんざんなゆず湯

いやひょっとすると、ジャスミン入浴剤とゆずのコラボが原因だったのかもしれませんが)

ちなみに、

他の柑橘系の果物でも同じ効果が出るものもあるはずですが、なぜゆずなのか?

というのは「ゆず(融通)が利きますように」という願いが込められているからだそうです。

香り立つゆず湯の作り方

2年前のブログを参考に(>>【冬至のゆず湯を入り忘れた方へ】香り立つゆず湯の作り方

1)ボウルにゆずを入れ、熱湯をかける

2)20分程度蒸らす

3)ボウルに残っているお湯に軽くゆずをしぼってしぼり汁を入れる

4)3)とゆずをネットに入れて浴槽に入れる

これでゆずのステキな香りに包まれてお風呂に入れます♪

でも今年は、この方法をすっかり忘れ、ネットにゆずをつっこみ、そのままお湯のない浴槽にドボン。

その上にお湯を張りました。なんとガサツな方法^^;

そして最初にみにぐり&まめにゃんが入浴。なんなくクリア。

次に夫が入浴、夫が入っているうちにぷちぐりが入りましたが、ぷちぐりがネットからゆずを取出し、「これでもか」というぐらいに粉々に砕いたので、皮膚に傷があった夫が悲鳴、即効で上がる。

最後に私が入る時には、まるでシュレッダーで砕いたようなゆずの残骸が・・・。

まぁこれでも香り立つゆず湯にはなっていましたが・・・^^;

後始末が楽なようにネットに入れたのにあのアホ・・・。

今日のお風呂掃除はぷちぐりの役目に決定です!!!

参考文献

おうちで楽しむ にほんのもてなし

広田 千悦子 技術評論社 2008-11-14
売り上げランキング : 49733

by ヨメレバ

関連記事

・歳時記ブログの冬至の記事。あ、こっちの記事には今回私がやっちまった方法で紹介していますね。

>>冬至【二十四節気】

・旧ブログのゆず湯記事

>>【冬至のゆず湯を入り忘れた方へ】香り立つゆず湯の作り方:こちらの記事から作り方を引っ張りました。

>>楽しかった昼間と裏腹に・・・さんざんなゆず湯:妊娠中のゆず湯にご用心。また、入浴剤の併用もご注意。

>>冬至:ゆず湯の残り湯を大掃除に使うのはいかがでしょ。

>>冬至といえばゆず風呂:赤ちゃんもゆず湯OKです。ただしうちのように粉々にしなければ・・・ですが。


投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク