幼児に薬を飲ませるのは大変。裏技を教えてもらいました

スポンサーリンク

先週末から、ふたたび息子が風邪でぶっ倒れておりました。

薬と水
PHOTO BY写真AC

あらゆる薬を拒否するぷちぐり

小児科で抗生物質と咳止めの水薬をいただいていたのですが、息子は…薬拒否。

いくら甘いといえど、シロップ状になった薬も拒否。粉薬も拒否。

お気に入りのジュースに混ぜて出したら、一口飲んだだけで薬が仕込んであったことがばれ、コップを持ってつかつかとキッチンの流しに行き、ジャーーーーーー。(ムカツク)

ジュースに混ぜて出すのも薬の無駄になるのでやめて、粉を無理やり口にねじ込んだり、水薬をスポイドでねじ込んだら…。

長男ぷちぐり
長男ぷちぐり

ママ、きらい

なんて言われてしまいました。

にゃんこの心の声
にゃんこの心の声

おお、上等じゃ、それより薬を飲め

と思いつつも、正攻法も変化球も無理ならどうしようと悩んでおりました。

幼児に薬を飲ませる裏技を教わる

そんななか、かかりつけとは違う診療所の小児科の先生からこんなことを教えていただきました。

小児用のセフゾン細粒は、イチゴ味で風邪の時に飲ませる薬としては一番飲みやすい

のだそうです。

なので今回は、その薬を処方してもらいました。

そして

アイスクリームに混ぜて食べさせるとけっこう食べてくれる

のだとか。

さっそく試してみました。

スーパーカップのバニラを少量、容器に取り、セフゾンをザーーーー、そしてスプーンでこねこね…。

そして…

にゃんこ
にゃんこ

ぷちぐり~♪イチゴのアイスwだよ~(笑)食べよう

すると…。

ぱくっ。

表情も特に変えず…

ぱくっ。

無事完食してくれました!!

調子に乗って水薬もアイスに混ぜて食べさせたら、それも完食。

アイスに混ぜるというのはなかなかいい方法でした。

薬をなかなか飲もうとしないお子様に悩んでおられるお母さん、これはいい方法です♪

セフゾン細粒小児用を処方してもらえるかどうかは、医師の判断になるので、お子さんの体質などにより、処方されない場合もありますので、まずはかかりつけの医師に相談してみてくださいね。

この冬は、スーパーカップのバニラ味を常備しておこう♬

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ高2男子・2009年1月生まれ中2男子・2011年1月生まれ小6女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
Webライター+スーパーのパートで生きています。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。
◆当メディアはAmazonのアソシエイトとして、適格販売により収入を得ています。

◆ほかの運営サイト
にゃんこの本棚
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました