1歳6ヶ月検診に行ってきました

スポンサーリンク

今日は1歳6ヶ月検診の日。久しぶりに保健センターに行きました。

順調にすすんでましたが…

この月齢になると大体の子は上下それぞれ8本歯が生えそろうので歯科検診と歯科衛生士さんの歯科指導もありました。

我が家ではもともとぷちぐりにはあまりおやつをあげてなかったこともあってか、虫歯なし♪

身長と体重の計測の結果もカウプ指数16になり、前回の10ヶ月検診ではすこしオデブちゃんだったのがスリムになり、標準体型になりました。
これもお外遊び大好きで歩きまくった結果…かな?

…と、順調に行ったかと思っていたのですが、最後にかなり心配なことを言われてしまいました。

言葉が増えていない

ぷちぐりが今の時点で話す言葉は

「いじたん(わんわんをはじめ動物全般)」
「あんなん(あれなに?)」
「ブーブー(車)」
「あーたー(どうやらパパママ?)」
「おとと(お外)」

ぐらい。言葉が遅いです。

気になっていたので検診の際、相談してみました。

そんなことや、おもちゃを本来の目的で遊ばない(積木を積んで遊ばない、投げる。摘んだものを壊すことはするけれど…)、物ならべをする、一人でクルクル回る、気に入らないと自分で壁や床に頭をがんがん打ち付けるなど…心配な兆候があるので、月1回、保健センターで開催している教室に通ってほしいと言われてしまいました。

でも、、、よく笑うし、表情は豊かやし問診や検査で引っかかったことを家であらためてやらせてみたらちゃんとできるし…。あまり心配しなくていいのかもしれませんが。。。めっちゃ落ち込みました。

でも、心配な兆候のところをよく見てみると、親のちょっとしたサポートで改善されそうな内容でもありそうなので、これからしっかり一緒に遊んであげる時間を作ろう、と思いました。

そうそう、検診に行く前、保育園に迎えに行ったら、プレイルームの出入り口で眠りこけている幼児発見!!

よく見たらぷちぐり(笑)

この調子なら、来週からお昼寝して帰ってこれるかな。すごい慣れようだ。

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ高2男子・2009年1月生まれ中2男子・2011年1月生まれ小6女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
普段はスーパーのパートに行きつつ、在宅でライティングその他もろもろの仕事を引き受けつつ、ブログ運営をしているいわゆるパラレルワーカーです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。
◆当メディアはAmazonのアソシエイトとして、適格販売により収入を得ています。

◆ほかの運営サイト
にゃんこの本棚
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました