安倍文珠院で合格祈願

スポンサーリンク

長男の合格祈願に奈良県桜井市にある安倍文珠院に行ってきました。

実は行ってきたのは2021年の1月上旬。お正月が明けてすぐです。

記事アップが遅くなってしまいました・・・

上の画像は境内の花壇で作ってくれた花文字?です。高台からこれを見つけた時は長男と末娘と私、ほっこりした気分になりました。

今回のお参りは合格祈願をする本人である中3長男ぷちぐりと、小4末娘まめにゃんと私の3人。小6次男みにぐりはこの日、夫と釣りに行ってました。

本堂でお参り

まずは本堂に向かい、お参りをしました。

長男の志望校合格と末娘は「お勉強がもっとできますように」そして「次男の中学校生活の滑り出しがうまくいきますように」とお願いしてきました。

画像右はお線香を立てるところ。1束50円を納めるとお線香を立てることができます。

受験生恒例の合格祈願絵馬。長男も書いて奉納・・・・恥ずかしいから下のほうにこっそり奉納してきました。

そしてついつい見たくなる他の人の絵馬。

「奈良高校合格」「畝傍高校合格」「郡山高校合格」→奈良県公立高校の賢い学校御三家はもちろん、「西大和学園中学校合格」「関西大学合格」「看護師国家試験合格」などなど。

改めてみると、受験って高校、大学、中学そして国家試験とバラエティに富んでいることに気づきます。

絵馬を奉納した皆さん、合格する(している)ことを祈ります。

安倍文珠院を散策

境内にはいろいろな仏像やお堂があるので、散策してみました。

十一面観音像です。

苦しんでいる人をすぐに見つけるためにお顔が十一面あると言われています。

延命、病気治癒のご利益があるのだそうです。

でも、私らはこのご利益を理解していない状態でとりあえずお手を合わせてきましたw

何やら合格祈願にご利益がありそうな鳥居・・・じゃないな、門を発見。

当然のようにくぐりましたが、その先は高台へと続く道が。

気になるので行ってみることにしました。

けっこうな坂のお散歩コース。ぜいぜい。

しかし子どもらは元気。さっさと上っていきました。

左手にお堂を発見。何だろう?

晴明堂でした。平安時代の陰陽師・安倍晴明を祀っているそうです。

上の画像では娘の頭で見えにくいですが、真ん中にある黒い玉をなでると願望成就と厄除けのご利益があるのだとか。

撫でておきたかったのですが、今のご時世、不特定多数の方がさわるものにさわってくるのはちょっと・・・だったので残念ながら見送りました。

そのかわり、お賽銭を入れてお手を合わせてきました。

そうそう、この高台は安倍晴明が天体観測をした地だそうです。

そしてこの高台から見えたのがあの、うしさんの合格祈願花壇です。

ほっこりした気分になったところで私ら3人は安倍文珠院を後にしました。

合格を祈る

この合格祈願の日から今日まで、長男次男(6年なので中学受験した友達がいました)のお友達の合格の知らせをたくさんいただきました。

長男も先日行われた併願の私立高校入試に無事合格。とりあえずひとつ、白星をいただいた状態です。

そして今日、本命の試験を受けてきました。

帰宅後もう、解答速報が出ていたので覚えている範囲で答え合わせをしたところ、長男は不安が増大したようで「アカンかも・・・」と言ってますが^^;

安倍文珠院のご利益と、LINEやインスタなどさまざまなSNSに集まった長男の友達や後輩、塾の先生までたくさんの人に励まされての受験はきっと合格するという、私の勝手なジンクスを信じて、天命を待ちたいと思います。

本人は持てる力を出し切ったというので、もうどうあがいてもしょうがない。

その学校に縁があれば合格するし、なければしないだけのこと。そして合格しなかった場合は別の学校に縁があるということだから、あとは運命に身を任せるしかないでしょう。

高校受験で言えばあとは、県の公立高校一般入試が残っています。

長男の友達がたくさん、この日に受験します(ひょっとしたら長男もかも・・・ですが←縁起悪い^^;)。

長男含め、みんなの合格を祈ります。

安倍文珠院詳細

住所 〒633-0054 奈良県桜井市阿部645
電話番号 0744-43-0002
拝観時間 9:00~17:00(御祈祷受付は16時まで)
休業日 原則年中無休
料金 本堂で国宝を拝観する、または金閣浮御堂霊宝館を見学する場合は大人(中学生以上)700円
小人(4歳~小学生)5ちゅう
※各種電子マネー対応
公共交通機関でのアクセス 近鉄・JR「桜井駅」から徒歩約20分(タクシーが便利です)
車でのアクセス 大阪方面「南阪奈道路・最終出口」より約10分
名古屋方面「名阪国道・針IC」より約20分
京都方面「京奈和道路・最終出口」より約15分
駐車場 有料500円。200台駐車可。

 

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ高1男子・2009年1月生まれ中1男子・2011年1月生まれ小5女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
普段はスーパーのパートに行きつつ、在宅でライティングその他もろもろの仕事を引き受けつつ、ブログ運営をしているいわゆるパラレルワーカーです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました