神社の御砂で新築予定地をお浄め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

方違神社

新築建設予定地をお浄めするために、大阪・堺市にある方違神社に御祈祷に行きました。

スポンサーリンク

地鎮祭の代わりに

この神社でお祓いいただいた御砂を新築前に土地の四隅にふっておくと、方位や地相、家相などに由来するすべての災難を取り除くと言われています。

正直、すべてにおいて吉相の家なんて設計するのは無理。風水のDr.コパ氏でさえ、「すべてにおいて吉相の家を建てようと思ったら1000坪ないと無理。

それは当然、一般家庭において現実的でないから、凶相のところを色風水などで少しでも厄を除くようにすればいいんです」といったことを著書に書かれてましたから。

さらに御祈祷の御砂&お札を用意しておけば安心かなと(実は意外と信心深い私たち)。

ということで行ってきました。

方違神社
いいお天気でよかった~~~

控室がキレイだったので驚きました。思わず撮影。

方違神社控室

御祈祷後は建設予定地に向かう

御祈祷後、いただいたものは、

  • お札
  • 鎮物
  • 御砂
  • お下がり(和三盆の砂糖菓子)
  • 参拝のしおり

これらを持ってさっそく建設予定地に向かいました。

ちょうど自宅から神社に行くまでの通り道にあるので、そのまま同じ道を帰ってすませることはすませてしまおうということになりました。

当初、地鎮祭を行うことを考えていましたが、今月末ぐらいには着工の予定になりそう&そうなると暑くて地鎮祭やってられんな・・・ということになり、簡単に砂捲きでお浄めする程度にしました。

実際、地鎮祭をきっちりされる方も少なくなっているようですね。

建設予定地に行ったら、担当の営業さんがいらっしゃったのでご挨拶。

土地がやけにキレイになっていて、雑草がほとんどないなー・・・と思ったら。。。

なんとうれしいことに、営業のおじさんが昨日、私たちの土地の草ひきをしてくださっていたのでした。

昨日なんて、関西は久々でんき予報がやばくなったぐらいに暑かったのに。。。

感謝、感謝です。

丁重にお礼を伝えた後、お札と鎮物をお渡ししました。

よろしくお願いします。

いよいよ土地に砂まき

お札

御札はお家に貼ってもらうのと、鎮物は基礎工事の最後に真ん中に埋めてもらうためにお渡しする必要があるのだそうです。

そしてさっそく捲き捲き開始。

神社でもらったお砂神社でもらったお砂

砂まき
御砂と、清めの盛り塩、お酒も捲きました。
建設予定地

こんな感じ。御砂がどこかよくわからなくなっちゃった^^;

簡単ではありますが、お浄め終了。

どうか事故もなく、無事お家が建ちますように。。。😌

方違神社について


方違神社
〒590-0012 大阪府堺市堺区北三国ケ丘町2-2-1 方違神社社務所
TEL : 072-232-1216
●南海高野線『堺東駅』より徒歩7分
※北東口から出てマンション沿いに進み右へ。

JR阪和線『堺市駅』から徒歩15分
阪神高速15号堺線「堺」出口より約5分
●受付時間 : 午前9時~午後4時
※毎月【9日・19日・29日の平日】は御祈祷休み。
ただし【土・日・祝】と【平日でも大安の日】は無休。
●御祈祷料
5,000円、10,000円

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ中3男子・2009年1月生まれ小6男子・2011年1月生まれ小4女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
普段はスーパーのパートに行きつつ、在宅でライティングその他もろもろの仕事を引き受けつつ、ブログ運営をしているいわゆるパラレルワーカーです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト
広告
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告