シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

報道でトラウマになることってホントにあるみたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

お盆になると必ず報道されるのは、日航ジャンボ機墜落事故の話。

8月12日が事故の日であり、犠牲者の方々の命日になるのでどうしてもニュースにはなりますね。

まずは犠牲者の方のご冥福をお祈りします。

ニュースがつらい

最近、ニュースだけでなく特番でも日航ジャンボ機墜落事故の番組が放映されていますね。

昨夜もボイスレコーダーに残された生々しいやりとりや、生存者の方から聞き取りした内容を再現されていました。

地元の消防団の活躍はすごかったですね。

以前、テレビ朝日の特番でも観たのですが、彼らの活躍があったおかげであんな事故でも4人生還できたのでしょうね。

私は昨日の番組はほんの少ししか見ていません。実は。。。

つらかったんです。見ていると心拍数上がるし。

思い起こせば映画「沈まぬ太陽」を観た時も、非常事態の乗客の様子のシーンや、体育館に多数の棺桶が運ばれるシーンでつらかった。

とはいえ私自身、飛行機で恐ろしい目に遭ったことはないし、近親者に日航ジャンボ機に乗っておられた方がいたわけでもないのですが。。。

心当たりがあるとすれば、当時の報道かもしれません。

事故当時私は中学2年生。しかも事故は夏休みだったので、朝のワイドショーも見ていましたし、新聞も一面ぐらいは読んでいました。

またこの事故の前後の年って他にも飛行機事故や撃墜などが相次いで起こっていたので、当時の私は「私は一生、飛行機には乗らない!」と言っていたものでした。

その後、意に反してw何度か飛行機に乗る機会ができ、何度も乗りましたがww乗るたび私は「落ちへんよな?落ちへんよな?」と周りの人に言っては笑われ&嫌がられ、着陸した後は「よかった、生きていられた」って必ず思うようになってしまいました。

タヒチに行った時は11時間も乗り続けましたが、往路も復路もほとんど一睡もできず。

今思えばこれ、報道によるトラウマなのかもしれません。

まだ飛行機に乗れる&乗りたくないわけではないだけマシですけどね。

ひょっとしたら、飛行機そのものよりも、報道がしんどいのかもしれません。

と、こんなことに気づいたのが昨日。

東日本大震災の時に、スピッツの草野正宗さんが津波などの震災報道を見すぎて心身症ぽくなったというニュースがあり、当時それを聴いた私は「そんなことってあるんかいなw」って思ってしまっていましたが、バカにしてはいけないのかもしれません。

これに気づいたので、私はなるべく、日航ジャンボ墜落事故関連報道は見ないことにしました。

お亡くなりになられた方には失礼かもしれませんがお許しください。

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう

『報道でトラウマになることってホントにあるみたい』へのコメント

  1. 名前:みちる 投稿日:2014/08/13(水) at 15:37:47 ID:0cfba4a86 返信

    私はこの事故の2週間前に起きた長野市内での地すべりが大きなトラウマです。
    私の場合はこの被災地が1年ほど住んだ家の近所で学区内、この地すべりで何人もの当時の同級生が家を失いました。知っている景色が崩れていくのをテレビでリアルタイムで見てしまう…同じく中学二年生だった私にはショックが大きすぎました。
    もちろん被災者である同級生たちはショックで片付けられない痛みを今でも背負っているのでしょうが。

    余談ながら昔の知り合いにこの時の飛行機をキャンセルして新幹線に乗ったという人がいました。
    その後一度も飛行機にのることができていないと言っていました。

    • 名前:nyanko 投稿日:2014/08/14(木) at 06:05:09 ID:522ac3020 返信

      みちるさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

      >知っている景色が崩れていくのをテレビでリアルタイムで見てしまう…同じく中学二年生だった私にはショックが大きすぎました。

      心中お察しします。「もしまだそこに住んでいたら・・・」という思いや、見慣れた景色が崩れていくのを見るのはお辛いだろうと思います。
      しかも中学2年って多感な時期ですね(同級生だったのですね★)

      飛行機から新幹線に乗られた方は間一髪でしたね。そんな体験をされた方なら飛行機に乗るのは怖いと思います。
      幸いなのはこの事故以来、日本国内では大きな飛行機事故が起こっていないことですね。
      当然ですがもうこんな事故は起きてほしくはないです。(今怖いのはテロとハイジャックかも・・・)