a.マタニティインナーいろいろ

a.マタニティインナーいろいろ

産褥ショーツ&母乳パッドは用意したほうがいい?

産褥ショーツと母乳パッド。 このふたつは産院が用意する出産準備リストによく掲載されているアイテムです。 が・・・場合によっては、買わなくて済むケースもあります。
a.マタニティインナーいろいろ

あると便利!点滴したまま着脱できる下着

お産入院の時、ほぼ毎日お世話になったのがこの点滴。 何をするにしてもこの管が邪魔でしょうがない(爆) そしたら、点滴中でも着替えられるパジャマなんてのがあるという情報をゲット!
05.妊娠生活を楽しもう

機能性を考えればガードルかコルセット

妊娠5ヶ月ぐらいには腰の負担の軽減や保温等の理由から腹帯を巻いたほうがいいかも・・・ということでした。 しかし実際、さらしを毎回毎回巻くのは大変だし、動いているうちに帯がはずれてくることもあるので、帯は戌の日の行事用として使用し、普段の使用はガードルやコルセットにされる妊婦さんも多いようです。
05.妊娠生活を楽しもう

腹帯って必要?

妊娠5ヶ月めの戌の日はお祝いとして腹帯を巻きます。 そしてこの頃より、だんだんとお腹も目立ち始め、妊婦の腰への負担が増えてきます。 日本では昔から、ちょうどお腹の目立ち始める妊娠5ヶ月目の戌の日に、安産を祈願して腹帯を巻いてお祝いするという習慣があります。
05.妊娠生活を楽しもう

骨盤ケアにトコちゃんベルト

腰痛対策ベルトを使用される方もいらっしゃいますが、産後の骨盤矯正も視野に入れると、妊娠による骨盤の「ゆるみすぎ」を予防し、産後の回復を促進するトコちゃんベルトがオススメです。
05.妊娠生活を楽しもう

冷えに負けないあったかインナー

妊娠中は下半身は冷えやすく、上半身は汗っかきになります。 そのため、寒い時期はもちろん、暑い時期にも冷え性対策は必要です。 (PHOTO BY bluegreen http://bluegreen.jp/)
05.妊娠生活を楽しもう

デカパンデビュー??マタニティショーツ

お腹が大きくなると、ふだんはいていたものがはけなくなりますよね。 そりゃそうなんですが、はけなくなるもののひとつがショーツ。 しかも妊婦の場合は、こんな条件がついてくる。 (PHOTO BY お裁縫箱 http://www.tama.or.jp/~miya/parts/index.html)
05.妊娠生活を楽しもう

かわいさと機能性を備えたマタニティブラがいい

妊娠すると、当然ですがお腹が出てきますし、産後の授乳のために乳腺が発達してきてチチもどんどん大きくなります。 そうすると、それに合わせた下着が必要になります。 (画像提供:Fun★cart)
05.妊娠生活を楽しもう

お気に入りがほしいハウスウェア&パジャマ

(ダンガリーパジャマ&レギンスセット【画像提供:Fun★cart】) お産入院の場合、病気入院と違って、「おめでとう」の気持ちをこめてお見舞いに来てくださる方がたくさんおられます。 だから産後入院中のママは授...
タイトルとURLをコピーしました