次男の入園式?のはずが・・・恥を忍んで白状します

スポンサーリンク

今日は次男の幼稚園入園式♪

ではなくて・・・実は・・・

次男みにぐりの幼稚園の入園式の日を・・・

一日間違えていました!!!

しかも・・・

出発10分前になるまで気づきませんでした!!!

なんたる大ボケ。。。

ことの経緯をこれからお話しますね。

入園式と信じた日の朝のできごと

朝。みにぐりが幼稚園の制服を着るのを激しく嫌がる。

時間がないので無理やり着せる。

無理やり着せられたみにぐりはすっかりすねすねモードに。

夫も末娘まめにゃんも準備完了。あとは私の化粧を残すのみの状況だけど相変わらずすねたまま。。。

夫「こりゃあ幼稚園に連れて行くのに一苦労やろうなぁ。隣のKくん(みにぐりの一番の仲良し。一緒に入園予定)と一緒に行ったほうがいいんじゃない?」

ということで、隣の奥さんにお電話。

にゃんこ
にゃんこ

まだ家にいた?実は入園式行くのにみにぐりがごねてさ~、できたら今から一緒に・・・

 

え?入園式って明日じゃないの?

 

にゃんこ
にゃんこ

え!?

案内を確認。

明日だった・・・・。

隣りの奥さんには丁重にお断りして、電話を切る。

にゃんこ
にゃんこ

ごめん。入園式、明日やった・・・・

ちゃんちゃん。

夫、怒る。そりゃそうだ

じゃなくて・・・

治まらないのは夫。そりゃそうだ。今日のために仕事休んでいるんだもん。

 

ぐりーん父さん
ぐりーん父さん

ごめんですむかーーーーーー!!!!

 

とダダ怒りで職場へ行きました。

なぜか私、10日と思い込んでいました。案内もみたはずなんだけど。。。。落ち込み。

一日早いと思っていたのが不幸中の幸い

ま、そんななかでも幸いだったこともいくつか。

いい予行演習になった

今回無理やりみにぐりに制服を着せたら、すねすねモードのあと、制服の帽子をかぶせた途端ご機嫌モードになってくれ、明日は嫌がらずに制服を着ると約束してくれました。

ま、今日のことは予行演習だったということでw

夫が明日も奇跡的に休み

夫が明日、別件の用事でたまたま休みを取っていたんです。

結局、当初予定したタイヤ交換の予約を午後にずらしてくれ、入園式には出席できるようにしてくれました。

とりあえず、ほっ…です。

でも…あとでその隣の奥さんに言われました。

 

でもよかったねぇ。一日早い日程での間違いで。

これが一日遅い日の勘違いだったらもっとやばいよ

 

確かに・・・。

もしお隣に電話してなかったら

また、もしあの時お隣に電話してなかったら…

みにぐりが素直に制服を着ていたら…

きっと私たち、あのいでたちで家を出たと思うんですよね。

あのまま行ってたら…

私ら幼稚園で大恥

だったところです。怖い…

夫の職場では大爆笑

またありがたいのが、夫の職場の人たち。

この一連の話を、大爆笑で聞いてくれました(ありがたいのか?)

夫の後輩のK本くんの一言があとで聞いた私も大笑い。

 

ぐりーんさーーーん。

どうせやったら入園式スタイルでそのまま隣の家にピンポンして、

普段着スタイルでてきた奥さん&Kくんとぐりーんさん一家とが顔を合わせて

『え!?』

っていうのをやってほしかったな~~~~

 

もうすっかりネタwwww

さらに上司の女性から

奥さん(私のことね)がだらだらしてたならまだしも、自分も早起きして家事のダンドリもして、昼ごはんの用意もしてたんでしょ?

そこまでやってる奥さんに怒鳴りつけるのはどうかねーーー

と言ってくださったのはありがたかったです。

結果、夫はなぜかおみやげつきで

「これで我が家のすべらない話が増えたぞ~~~(笑)」と言いながら帰ってきましたwww



まぁでも、すべては私の勘違いから起こったこと。

これからは案内文書などはきちんと確認して、カレンダーの横に貼るなりして、間違えないような工夫が必要ですね^^;反省。。。。

というわけで、本番は明日。行ってきます♪

追記:2013/5/8

ちゃんと本番行ってきました(爆)

みにぐりの入園式でした(今日はホント・笑)
今日こそはみにぐりの入園式でした(爆)

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ高2男子・2009年1月生まれ中2男子・2011年1月生まれ小6女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
普段はスーパーのパートに行きつつ、在宅でライティングその他もろもろの仕事を引き受けつつ、ブログ運営をしているいわゆるパラレルワーカーです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。
◆当メディアはAmazonのアソシエイトとして、適格販売により収入を得ています。

◆ほかの運営サイト
にゃんこの本棚
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました