くもん【2】くもんには特典がいろいろある

*習い事について

kumonbag01

くもんのように全国展開しているようなところに入会するとお得なことがけっこうあります。

私も子どもの頃、くもんに通っていたのですが、昔に比べて特典がいろいろできたのでしょうね。「こんなのがあったのか~~~」とオドロキです。

その中で、我が家でありがたいと思った特典について紹介します。

 

スポンサーリンク

 

バッグはもらえます

kumonbag01

上の画像はくもんに持っていくバッグです。入会するともらえます。

ワンピース好きなぷちぐりはガチャガチャで集めたキーホルダーにアクセサリーがじゃらじゃらです。おはずかしい・・・・

実はこのバッグ、かなりの優れもので。

ポケットが3つ

ふたの裏には迷子札

持ち手のほかについているひも(なんていうんだっけ?)はショルダータイプとリュックタイプ、お子さんに応じて付け替えられます。

そしてなんと!バッグがボロボロになったら無償で交換してもらえます。

安心してボロボロにできます。いや、むやみにボロボロにしてはいけないですけどね^^;

 

レジャー優待券がもらえる

くもんではワンシーズンごとに「Capable」という保護者向けの冊子がいただけます。

capable01

これは、くもん入会と同時に登録される「くもん友の会」の特典となります。

ここに、レジャー施設の優待券が載っています。(毎号載っているわけではなく、毎年夏号に掲載されているようです)

capable02

これと、友の会会員であることを証明する「デイトブック」という冊子を対象の施設の窓口に提出すると割引が受けられます。

(デイトブックは教室の先生に「ください」というともらえるようです)

対象施設も全国に68か所。

我が家で行きたいなーと思っているのは東映太秦映画村関西サイクルスポーツセンター(ここは20%割引なのでけっこうお得)、鈴鹿サーキット志摩スペイン村ポルトヨーロッパかなー。兵庫県の施設がなかったのがちょっと残念ですが・・・。

あと、有名どころでは富士急ハイランドサンリオピューロランドハウステンボスサンシャイン60展望台スパリゾートハワイアンズなどもOKのようです。

あ、そうそう忘れちゃいけない、優待券が載っているこの冊子。

毎回毎回興味深い特集が組まれていて、毎号楽しみにしています。

特に、他のお子さんたちはどうやってくもんたいむをとっているのか、どうやってやる気にさせるかなど、みなさんいろいろ工夫されているのがすごく参考になります。

 

友の会プレゼントがもらえる

1教科1カ月につき1ポイントもらえます。続けるとポイントが貯まっていき、いろんな商品に交換できます。

ぷちぐりは20ポイント以上たまったのでこの春、ポイント交換を申し込みました。商品は夏休み中、くもんの教室を通じてもらえるそうです。

ちなみに申し込んだのは・・・pumaのペンケースです。

 

くもんが販売している知育玩具・文具・書籍が会員価格で買える

公文が販売しているカード類やこどもえんぴつ等の文具、知育玩具や書籍が会員は20%オフで購入できるそうです。

人気の「NEWスタディ将棋」や「なぜなにカレンダー」なども会員価格で買えます。

>>教室会員専用お買い物サイト

 

・・・とこんな感じですか。あとは年1回標準学力テストが安価でしかも教室で受けられるというのもいいところ。

教室にもよりますが、うちの教室では個人懇談で間違ったところについて分析してくださった内容を話してくださいました。

くもんを検討中の方、よかったら参考にしてください★

その他詳細はKUMON公式サイトにて。

 

関連情報

KUMON公式サイト

公文の見学に行ってきました(旧ブログ)

子どもの習い事選びポイント・我が家の場合

くもんは教室ごとに特色があります。教材と共に簡単な知識のお勉強をしているところも。

くもん【1】くもんってどんなところ?

読み聞かせがさらに楽しくなる絵本日記「mi:te(ミーテ)」

 

 

コメント