マザーズバッグには機能性と「カワイイ」の両方がほしい

03.出産準備品について

東京で行われたイベントで、こんなマザーズバッグを見せていただきました。

私は東京へは行っていないのですが、Ustreamにてライブを拝聴させていただきました。

なので、この記事に掲載している写真画像は、Ustreamで視聴させていただいた展示会イベントで展示されていた商品写真です。写真画像は日本アフィリエイト協議会KASAIさんよりご提供いただいたものです。

 

スポンサーリンク

マザーズバッグも「カワイイ!」を必須にしたい

さて。このマザーズバッグがどうしたのかと言うと。

とにかくカワイイ!と思ったのです。

mothersbag1302

この、フェミニンでポップなデザインは、実はベルメゾンネットではおなじみのminilabo(ミニラボ)というブランドなのです。「大人可愛い」をテーマにパリの二人のデザイナーさんが作る雑貨たちです。
モチーフは上のようなフラワーのほか、パリらしくエッフェル塔、小鳥さん、そしてクマさん(実は名前がついています。シモンくんといってファンの間ではすっかりおなじみ)。

この子がシモンくん。

lsfair18

これは秋のフェアで撮影。シモンくんを見ると撮らずにはいられない★

 

必須の機能性はこんな感じ

マザーズバッグとは本来どんな用途で使うのか・・・

もちろん、赤ちゃん連れで外出するときに必要ににあるグッズを持ち歩くために使うんですよね。

しかも、持ち歩かないといけないグッズは決して少なくありません。

マザーズバッグに入れるものと言ったら・・・・

哺乳びんはじめミルクセット(粉ミルク・保温可能な水筒)

オムツセット(オムツ・おしりふき・おむつ替えマット・着替え・ゴミ袋)

離乳食期のお子さんの場合はベビーフードとスプーン

も持ちますよね。

さらにおやつにおもちゃ、絵本・・・こまごましたものを持ち歩きます。

大容量は大前提

そういう意味ではこのマザーズバッグ、上の画像から伺えるような大きさであればこれらのものはラクラク入りそうですが・・・

問題は、モノが中で泳がないか

入ればいいという問題ではありません。ほしい時にすぐ出せる、そこ大事。

そこでなんと、中の写真も撮っていただきました。

mothersbag1303

内ポケットがたくさん。それもたっぷり入る大きさのものから小さいものまで。

これなら小分け可能です。

トートバッグの場合、中身が見えるのも心配ですが・・・

mothersbag1304

ふたがついています。ただこれは・・・私個人的には全ファスナーのほうがよかったかなと言う気がしますが(ゴメン^^;)ファスナーじゃない分たくさん入るということでそのあたりは折り合いをつけるところなのかも。

 

使用済みオムツには別室が用意されている

ベルメゾンネットでマザーズバッグを買うと、使用済みオムツの収納場所が用意されているんです。これがウレシイところです。

私が現在使用しているマザーズバッグもベルメゾンさんの商品。

>>やっと出会ったマザーズバッグはななめがけ&使用済みおむつポケットつきで使える

 

消臭抗菌加工つきの外ポケットに入れることができるんです。これはありがたい。

私も今のマザーズバッグでこのポケットにはずいぶんお世話になっています。
icon
普段使いのマザーズバッグにはこれだけの機能があればバッチリ。ま、先輩ママにも人気のマミールートートなので信頼感ももてます。

あとは・・・バッグを使うママさんの「カワイイ」心を刺激するデザインのものがあればいうことなしですね★

ミニラボ好きのママさんにいかがですか?

ベルメゾンネット

 

マザーズバッグを探す

残念ながら現在はこのマザーズバッグは販売終了です。

ミニラボのおすすめ

ミニラボデザインのマザーズバッグをお探しの方にお勧め。人気のanelloのリュックで、内布がミニラボ柄です。

大きく口が開いて荷物が取り出し易い内生地ミニラボリュック(anello)(mini labo)

 

使用済みおむつポケット付きマザーズバッグのおすすめ

この機能付きは外出時すごく助かりますので、おすすめです。やっぱりマミールートート。


2WAYショルダーバッグ/マミールー(ルートート/ROOTOTE)

コメント

タイトルとURLをコピーしました