シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

事故のトラウマ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

先日、友人とランチするために待ち合わせ場所へ車で向かったときのこと。

この日、その友人に新婚旅行のために借りたスーツケースを返すため、車の荷台にスーツケースを積んでいたのでした。

普通、スーツケースを荷台に積む時には寝かせて載せるものなのですが、なぜか私は立てた状態で載せて、車を発進させてしまいました。

駐車場を出て、右折・・・の時、後ろに衝撃が!

実は立てたまま載せていたスーツケースが倒れただけだったのですが、これがけっこう大きな音。

この時、昨年のあの出来事がフラッシュバック。

昨年10月、通勤途中のこと。

右折の最中、車の左後方部に直進車が追突するという事故に遭いました。

相手も私も首のムチウチ(ムチウチは相手のほうがひどかったらしい)、私は肋骨にひびが入るなどの負傷。

あの事故の後、私は車に乗るたび(自分の運転じゃない時も)にあのときの衝撃の音と手応えが思い出されてしばらく車に乗るのが怖く・・・それも3ヶ月後にはおさまり、今年の7月には中古車を入手、以前のように運転できるようにもなっていた。

が・・・やっぱりあの時の恐怖は忘れられないものらしい。

その音以後しばらく、ドキドキがひどくなり、おさまりませんでした。今思い出してもドキドキします。

でも、ドキドキだけですんでいるのはましな方かも。パニック症状にならないだけマシか。

とりあえずこれから車の運転で気をつけることとして、
【1】免許取り立ての運転のような注意深さを思い出すこと
【2】体調の悪い時には運転しない(前の事故の時は病み上がりで体調が悪かったので)
【3】後部の荷台に乗せる時には安定した状態で載せること:後ろでばたんばたんと音が鳴るたびにドキドキしないといけなくなってしまうので。
以後気をつけます。

投稿者プロフィール

にゃんこ

2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする