ベビーカーデビューです

スポンサーリンク

ベビーカーでお出かけを試みました。

ぷちぐり

赤ちゃん連れのお出かけって…予想はしていましたが大変。

2階以上から赤ちゃんを下す

まずは買い物に行こうとぷちぐりを左に抱え、右にベビーカーのショルダーをひっかけ、公団の階段を下りようとしましたが、まだ片手でぷちぐりをだっこして階段を下りるなんて荒技は恐ろしい。

ゆえ、ショルダーを通した右手でさらにぷちぐりのお尻を支え、ベビーカーは引きずっておろす。

ぜいぜいぜい。

しんど。

こわかった。(決してマネしないでください。)

そしてベビーカーを広げ、ぷちぐりを乗せて、近所のショッピングセンターへ出発。

いざ、ショッピングセンターへ

公団の敷地内って小さな段差が非常に多く、動かしにくい。

ちょっとの段差でガタンといえば、ぷちぐりがびっくりするのでは…とこわごわの操作で遊歩道へ。今度はゆるい坂。

上り坂なら私がしんどいだけですむのだが、下り坂は怖がらせてしまうのでは..と思い、車いすで坂を下りるときのように、私が下り坂でベビーカーを支えるようにして降りました。

そこから後はええ感じで動いていけました。

お買い物は快適にすみました

お買い物も快適に。ベビーカーでお買い物されている方も意外にいらっしゃったので心強くもあり。

ぷちぐりはベビーカーの振動が心地よかったのかまたもや

寝ていた…。

1階の催し物会場なんて相当やかましかったのに。

ま、おかげでゆっくり買い物できましたけどね(笑)

 

うーーんでも小さい段差って意外とたくさんあるんですね。

ベビーカーを押すまで意識したことなかったんですが。

車いすの方の気持ちが少しわかったような気がします。

管理人プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ高2男子・2009年1月生まれ中2男子・2011年1月生まれ小6女子の3児の母。まだまだ子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
普段はスーパーのパートに行きつつ、在宅でライティングその他もろもろの仕事を引き受けつつ、ブログ運営をしているいわゆるパラレルワーカーです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、古民家カフェ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
にゃんこの本棚
ゼロからラグビーを知るサイト
FruitsBasket妊娠・出産
学びと自立
歴史系学習漫画比較サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました