シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

1歳児みにぐり、危機回避しつつ歩けるよう、練習開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ぷちぐりの幼稚園新学期が1日より始まりました。

kidscorner02

それに伴い、送り迎えに付き合う私とみにぐりの新学期も始まりました。

関西地方はまだまだ猛暑が続いていますが、朝の送りに行く時のみ、多少涼しげな風が吹くようになり、少しですが秋らしさも感じられるようになってきたので、真夏の登園日の暑さ&つらさを思えばずいぶんマシになっています。

・・・ということで、来年、チビ2匹連れての幼稚園送迎を視野に入れ、みにぐりに歩く練習をさせることにしました。

スポンサーリンク

ただ歩くだけではない

今お腹にいる赤ちゃん・まめぐりを産んだら、ベビーカーはまめぐりが乗ることになります。

すると、みにぐりには歩いてもらわなければいけない。

しかも、ただ歩くだけではなく・・・

  • 私が「こっちだよ~」と言った方向に歩いてもらわないといけない。(指示を聞く)
  • 自転車が来たらよけてもらわないといけない。(危険回避)
  • 車道に出ないよう教えなければならない。(交通ルール?)

これらをできれば来年度初めまでにできるようになってほしいなと。

その頃みにぐりは2歳3か月。

大丈夫かな~~~^^;?

まぁでもぷちぐりは同じぐらいの時期にできるようになっていたから、根気よく教えるしかないか。

昨日今日と、お兄ちゃんぷちぐりを送ったあとの幼稚園からの帰り道に、遊歩道~自宅まで歩かせてみました。

が・・・

2日:自宅に着いたら突然Uターン。「まだ歩きたい」とばかりに自宅前周辺を楽し気に闊歩。しばらくつきあいました(暑いっちゅうに・・)

3日:帰り道と全然違う方向に行くわ、自転車に向かって歩こうとするわ・・・ちょっと大変でした。

とどめに、団地内を通った業者の車に向かっていこうとするわ・・・。

疲れました・・・。

歩くこと自体は好きみたいなので助かりますが、まだまだ危険が伴いますね。。。

脳科学おばあちゃん・久保田カヨ子さん曰く、「『ノー・ゴー』の練習をさせておくことが大事」とのことでしたが、まさにこれは重要な教えだとしみじみ思いました・・・。
(参考>>もっと早くに出版されてたらなぁ・・・「くぼたのうけん公式ガイドブック」

お役立ちグッズを使うことも検討

教えることが必要と考える一方で、でもやっぱり一番大事なのは子供を危険にさらさないこと。

いざという時の危機回避グッズの助けを借りるのも方法かなと感じたりもします。

年の近い兄弟のいるママ友さんに聞いた、お散歩時のお役立ちグッズを検討しようかと思っています。


365日あす楽★代引・送料無料★ ママつれてって!静音 日本育児 nihonikuji ママつれてって!3後継機 ベビーカー用ステップ ママつれてって3【あす楽対応】【RCP】

1歳半違いの兄弟がいる幼稚園ママさんから「これは必須よ」とすすめていただきました。

万が一お兄ちゃんが歩くのをぐずったときに、このステップに立たせて移動するのです。

まだ、歩くのが好きそうなみにぐりだけど、幼稚園までの道中、けっこう長いのでぐずる可能性大のような気がするので、必要かも・・・

LittleLife なりきりハーネス付きリュック
LittleLife なりきりハーネス付きリュック
(画像提供:赤すぐネット)

これは独身時代からの友人で双子ちゃんのママからすすめていただきました。

リュックにハーネスという、ママが子供を迷子にしないようにするひも状の持ち手がついています。持ち手は取り外し可能。

この商品じゃなくても、ハーネスつきのリュックなら充分。

双子ちゃんママ曰く

「独身の頃だったら、こんなリュックを背負わせている母親を見たら『子どもの人権を侵害している!』と思ったけれど、いざ自分が母親になったら、これは必要だと思った」とのこと。

今、私もすごく実感しています。。。

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

これらのグッズはここで探しました。ベビーグッズといえばやっぱりここか。

>>雑誌「赤すぐ」の通販サイト【赤すぐnet】

そのほか、ベビーグッズといえばここですか。
>>アカチャンホンポ

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

『1歳児みにぐり、危機回避しつつ歩けるよう、練習開始』へのコメント

  1. 名前:なごやん 投稿日:2010/09/08(水) at 08:19:43 ID:589fc6ab0

    こんにちは~!
    ベビーカーにつける「ママ連れてって」、うちもつけてましたよ~!
    1才10ヶ月違いですから、それはもうマストです。
    ただ…ベビーカーの取手に荷物を下げてたりすると、
    段差やスロープなどで見事にベビーとベビーカーと子どもごと後ろにひっくり返ってしまうことがあるので、注意が必要です。
    みにぐりちゃん…お見送りのあと、探検を楽しんでるようですね。
    うちも昔、次女がそんな感じで…試しに自由にさせてみたら、2kmくらい先まで行ってしまって往復4km…すごい散歩になっちゃったことがあります。
    まだ1才8ヶ月くらいの頃だったかな?
    歩けば歩けるもんですね…(いいのか!?)

  2. 名前:♪にゃんこ☆ 投稿日:2010/09/08(水) at 21:00:31 ID:589fc6ab0

    なごやんさん、こんばんは~♪
    > ただ…ベビーカーの取手に荷物を下げてたりすると、
    > 段差やスロープなどで見事にベビーとベビーカーと子どもごと後ろにひっくり返ってしまうことがあるので、注意が必要です。
    ぎゃ~~~~~!!それは怖いっ!
    じゃあ、徒歩でスーパーに買い物に行った時なんかは要注意ですよね^^;
    取っ手に買い物した荷物いっぱいぶらさげるし。
    > みにぐりちゃん…お見送りのあと、探検を楽しんでるようですね。
    > うちも昔、次女がそんな感じで…試しに自由にさせてみたら、2kmくらい先まで行ってしまって往復4km…すごい散歩になっちゃったことがあります。
    > まだ1才8ヶ月くらいの頃だったかな?
    > 歩けば歩けるもんですね…(いいのか!?)
    おお!ちょうど今のみにぐりと同じぐらい!
    彼も次女ちゃんのように大冒険しそうな気配です(笑)
    でも・・・腹ボテの間は勘弁して~~~です^^;