お正月の過ごし方も、家族それぞれでおもしろいですね。

実家が遠方にある方は、この時期に帰省されたり、カウントダウンの行事に参加される方もいたり、旅行に行かれる方も。

我が家では毎年定番の過ごし方をしています。 たまには旅行に行ってみたいなとか思うこともありますが、やっぱり家でまったり過ごすのが一番落ち着くし、自分や家族にもぴったりな過ごし方のような気がします。

 

こんな感じで過ごしています

12月31日の夜   

     ~1月1日未明

年越しそばを食べながら、盛り付けしきれなかったオードブルを少し食べながら紅白を見ます。 (途中、夫にチャンネルを奪われることも)
紅白終了後、ゆく年くる年を見ながらジャニーズのカウントダウンに浮気。
1月1日 朝からおせちを食べて飲んだくれています。
当然、お正月用のおいしくて普段ならあまり手が出ないような大吟醸の日本酒を飲んで。。。エヘ。
朝はおせち料理とオードブル、京風のお雑煮。 昼も同じく。 夜は朝・昼ののこりに加えて鍋料理などラクにできるごちそうを食べます。 (2013年は新居引っ越し後初のお正月と言うことなので、夫の実家が家に来ます)この日は一日まったりと過ごします。
1月2日 朝食後、夫の実家近くにある神社に初詣に行きます。
朝食はオードブル&おせちののこりがあればそれと、おすましのお雑煮。
初詣の後は夫の実家でまったりと過ごします。
夜は坊主めくりなどをして過ごすことも。
1月3日 朝食後、今度は私の実家へ向かいます。 毎年この日はいとこ一家が私の実家に集まるのです。
夫はいとこの子どもたちとWiiで遊ぶのを毎年楽しみにしています(母の趣味で私の実家にはWiiがあります)。
1月4日から仕事の場合はこの日の夕方帰路につくのですが、翌日が休みの場合はそのまま実家に泊まることも。

 

家庭の過ごし方に合ったおせちを

まったりと過ごすと言いつつ、実際おうちで食べるおせちって少ないです。

しかも息子はまだあんまりおせちに興味がなさそうだし、うちでおせちを食べる人は私と夫だけ。

和風のおせちは2日に夫の実家でいただくので、できれば洋風おせちか中華風のおせちが食べたい。

ということで我が家のおせちは・・・ 注文するなら「洋風または中華風おせち 一段重」が定番となりました。

でも、2009年より「買って詰めて、欲しい物だけ作る」方式に変更。

さらに2013年は夫の実家から持ってきてもらうことに。さぼります、今年は。
おせち料理計画2013

 

 

 

ウェルネス フラワー&グルメ ギフトショップ