シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

にゃんこ一家のすべらない話【1】ぷちぐり編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

我が家では・・・というよりたいていどこの家庭でもすべらない話があるかと思います。

そこで、家族別に我が家のすべらない話を紹介したいと思います。

ただし、我が家ではすべらなくても、ブログではすべるかもしれません(爆)笑いのツボの違いとでもいいましょうが、その辺はご理解願います。

ということで第一回は我が家の長男・ぷちぐりの話から。

盛大なるおなら

putiguri0610
ぷちぐりが生後6か月ぐらいの頃、夫に聞いた話です。

朝6時頃、ぷちぐりが目を覚ましたらしく、泣いておりました。

ぷ「あ~~~~~~~ん   あ・あ~~~~ん」

しばらくこんな泣きが続いた後(なかなか伝わりにくいな^^;)

「へっへっへっへっへっへっへっへっ…..」と、ぐずりか笑いか分からぬような声を出し、

ぶりっ

その後、

ぷ「あ~~~~ん♪」と気持ちよさそうに泣いた。

夫「へ、こきたかったんかいっ!
その後夫に起こされた私は何も考えず自分の布団にぷちぐりをつれてきて添い乳・・・しつつ寝る。

のちに起きてからおむつをみると時間のたったうんちが!

今思えばあの「へ」はこのうんちだったようです。

事故の再現

IMG_2130

これはみにぐり出産2日前の出来事でした。

明日入院と言う日にあろうことが夫が交通事故(!!!!)

幸いお互いにけがはなく、物損事故ですみました。

でも車は修理に出すため、代車を借りることに。

そこで当時3歳のぷちぐりにパパぶっぶ(パパの車)がないことを話さざるを得なくなりました(←パパぶっぶ大好き)

にゃ「パパの車、修理することになったんやで。だからしばらくはパパの車に乗られへんねんで」

ぷち「パパぶっぶ、何したん??」と何度も聞くので

にゃ「他の車とぶつかったの」なんて話しておりました。

その後、夫が帰宅。

するとぷちぐりはパパが帰るなり

ぷち「パパぶっぶ、ぶつかったん?こう?こう?」

と言いながら、通称パパぶっぶと呼んでいるトミカの白いミニカーと他の車で再現してパパに見せる。

また夫も
ぐ「黒い車とこんな風にぶつかってん」なんていうもんだから・・・

ぷちぐりは手持ちのミニカーから黒い車を選び出して再び再現し、繰り返し夫に見せる・・・。

そしてえんえん繰り返される事故の再現・・・。

ぷち「パパ、こうやってぶつかったん?こう?こう?」・・・

傷口に塩・・・^^;

ライブハウスさながらのなかよし降園

幼稚園年長時のお話。

ぷちぐりが通う幼稚園では毎週金曜日のお迎えの時間に、全園児で「さんぽ」の曲に合わせて園庭にでるというセレモニーをしています(なかよし降園と呼んでいます)。

その時に通称「キラキラ台」というお立ち台に各クラス男女1名ずつ乗って
「あ・る・こう♪」のリズムに合わせて、とん・とん・(ポーズ)と手拍子しながら号令をかけるのですが、どうもぷちぐりのクラスの周辺だけが、まるでライブハウスさながらのノリ。

とん・とん・・・の後、こぶしを振り上げ男子全員で「イエーイ!」

しかもよく見たら・・・

キラキラ台にぷちぐりが。

お前か、扇動していたのは(爆)

音楽終了後、主任先生がお帰りのあいさつで「みんな元気になかよし降園してくれましたね^^;」っておっしゃったけど、顔も声も半笑い・・・。

こんな息子ですが、小学生になった今は・・・いや、一緒か(爆)

富士山は何m?

幼稚園卒園後の春休み、公文のイベントで発表する練習をしていたころのこと。

ぷち「ママ~富士山って高さ何mか知ってる~?」

ぷち「776mやで~~~

おいっ!!!!3000が抜けてるっ!!!!!

どんなちっさい山やねん(笑)

本番の発表では無事クリア。ほっとしました(笑)

モテ男の条件

小学校に入学したすぐぐらいのある日の食卓での会話です。

夫がぷちぐりに「背伸びたんちゃう?もうすぐち●毛ぼうぼうになるな。わはは」なんて言いました。

するとぷちぐりは「ち●毛ぼうぼうになったら女の子にモテモテやん♪」って言い返しました。

そうか、ぷちぐりにとって「ち●毛ぼうぼうになる」というのは「女の子にモテる」ということなのか(笑)

てな感じ。

残念ながら最近のぷちぐりの面白いネタがないな~。みにぐりに食われているか?

実は次男のみにぐりのネタは・・・はっきりいって宝庫です(爆)。

ではまた。

※このシリーズは不定期で連載します。

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『にゃんこ一家のすべらない話【1】ぷちぐり編』へのコメント

  1. 名前:きのみい 投稿日:2013/02/04(月) at 06:58:43 ID:d3d3b1dd7 返信

    こんにちは♪
    いいですねー子供の鉄板話。

    傷口に塩塗っちゃってる図が
    むっちゃ目に浮かんでツボだったので
    勢いでコメです(^-^;

    • 名前:nyanko 投稿日:2013/02/05(火) at 22:07:08 ID:4de4d592f 返信

      きのみいさんこんにちは(^^)コメントありがとう♪
      ツボでしたか。うれしい!
      こどもにも語り継いでいこうかと思ってます(爆)