シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

にゃんこ一家の不思議な話【1】水気のないところの水音に注意

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

昨日から本格的にお盆です。

お盆の時期にこれまたよく聴くのが・・・怖い話。

PAK85_bukimi001

最近、小学3年のぷちぐりから「オバケ見たことある~?」なんて聞かれることも出てきました。そういえば私も小学校低学年頃からそういう怖い話に興味を持つようになったなぁと思いつつ、その手の話のネタをほとんど持っていないな~と思ってしまいます。

「ねぇね(義姉。元・添乗員)がけっこうネタを持っているはずなので、今度実家に言ったら聴いてみ」と言ってますが、ひとつだけぷちぐりに話してあげたネタがあります。今日はそれについて書きます。

最初に断わっておきますが、怖くないですからねっ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

唯一の不思議体験談

私が大学3回生ぐらいの時の話です。

午後3時半ごろ、昼寝をしていました。

当時の自宅は、ハイツだったので玄関も小さく、上り口の真横に部屋がありました。

その部屋で玄関に頭を向けて大の字で寝ていたのです。

それも、上り口に上がって左に蹴りを入れたら私の頭が蹴られるぐらいのところで(はしたない!)。

昼寝から目覚めつつもまだうとうとしていた時に、頭のはるか向こうで「ピチャピチャピチャ・・・・」と水音がしました。

けっこう大きな音。

その時思ったのは「あれ?水道出ている?」

と思いつつ、起きたくなかったので放置。

そしたら玄関のあたりで子供数人の笑い声が聞こえました。

「あれ?なんでこんなところに子どもが来るん?いたずら?」と思いました。

うちの部屋は2階。しかもこのハイツの2階フロアはうち以外は別の怪談を利用するので、この階段を上ってくるのはうちに用事のある人以外はのぼってこないはず。

おかしいなと思いつつ寝ていたらこんどははっきりした声で「アホ!」と聞こえました。

このくそガキ!勝手に人の家の玄関前で遊びやがってなにが「アホ!」だ!!!と思って起き上がろうとしたら、身体が動かない。

大の字のまま動けなくなっていました。

しばらくしてうごけるようになって、玄関に行ったら

鍵がかかってる。。。

子どもの声を聞いたけど・・・いったいどこから「アホ」って言えたんだろう。。。

不思議に思いつつ玄関よりさらに向こうにあるキッチンを見たら、水道もきっちり固く締まっていました。

後日談

上記の話を、数年前にうちの家族+義姉とで旅行に行った時に話をしたら・・・

義姉も昔、添乗員の仕事で某宿に宿泊した時、不思議体験の前にありえない場所で水音を聞いたのだそうです。

ひょっとしたら、ありえないところで水音を聞いたら要注意なのかもしれません。

なんか、こんな話しかネタがなかったらそのうち子どもにバカにされそうなので、ネタ探しをするとしたらどんな本があるか探してみよう。



「怖い話」で検索したらなぜか阿川佐和子さんの「叱られ力」が出てきたのには笑ったwww

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする