シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

みなと悠悠で初めてキッズルームに宿泊【2010夏旅行・1】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

8月の5日・6日と、家族で海水浴のため、京都の丹後方面・久美浜に行ってきました。

宿泊は美味ビュッフェが楽しみなみなと悠悠♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キッズルームってどんなところ?

ビュッフェの楽しみは夜においといて~~。

みなと悠悠でこの春よりキッズ向きにコーナーやお部屋ができたのでそのへんのお話を。

今回でみなと悠悠の宿泊は3回目。

これまではごく普通の・・・よくある旅館の和室という感じのお部屋に宿泊していたのですが、今回はできたばかりのキッズルームに泊まってみようと思い、予約しました。

もりのお部屋に宿泊

お部屋は3タイプあるそうで、「はな」「もり」「そら」という名前がそれぞれついています。
私たちは「もり」に宿泊しました。

こぢんまりとしたお部屋でしたが、楽しくなるような雰囲気でした。

ホタルのライト

みにぐりはさっそくお部屋に備え付けのおもちゃで遊び始めました。

ぷちぐりは持参のトミカを広げて遊び・・・

森のイメージの座布団・・・ではなくクッション

絵本も2冊、用意してくださってました。

アメニティも乳幼児向けにのものがおいてくださっているのがうれしかったです。

固形石鹸より泡ソープのほうが子どもも使いやすいし、紙おむつ処理器が置いてあるのでオムツも安心して捨てられます。


縁側のかわりにウッドデッキがあります。

が・・・残念なことに外にハチが飛んでいたので子どもたちはデッキには出られず・・・。

花火を一袋くださいました。

旅館の外でしたかったけれど、バケツ等安全に花火をするためのグッズがなかったことと、夕食中にみにぐりが寝ちゃったので持って帰ってきました。

・・・とまぁ、こんな感じのお部屋です。

キッズコーナーもありました

子どもたちはしばらく、お部屋で電車のレールのおもちゃで遊んでいたのですが・・・・

次第にケンカ・・・・^^;

気分を変えてお部屋の外のキッズコーナーで遊ぶことにしました。

このキッズコーナーも、春にできたばかり。

定番のすべり台。

ぷちぐりからしたら小さいすべり台ですが、なぜか喜んで遊んでいます。

ボール遊びに熱中するみにぐり。

実はトンネルも気に入ったらしい。

私ら親子が遊んでいると、お子さん2人を連れた別の親子さんが来られ、気づけば近所の公園で子どもを遊ばせている時のように、ママさんとの会話を楽しみました。

考えてみれば、今回初めて、他の宿泊客と交流できたんですよね。

それもキッズコーナーで遊ばせたおかげかな?

なんてことを言ってみる。

このあと、温泉にささっと入り、一番楽しみだったビュッフェに行きました。ふっふっふ。

その話は次回にて。

>>みなと悠悠(じゃらん)
>>みなと悠悠(楽天トラベル)
>>みなと悠悠(るるぶトラベル)

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする