シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【さし絵ライター養成講座】げげ、80点切った!でも再提出ではありませんでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

課題3が返ってきました。

結果は・・・78点。げ!
第3回課題の結果
これは・・・再提出か!?と思ったら、再提出の用紙は何も入っていない。

入っているのは課題用のシートと、提出した課題用紙と、模範解答のみ。

これ・・・次に進んじゃったらまずいよね・・・。

スポンサーリンク

全部が再提出対象ではないそうです

心配になったので、がくぶんさんに問い合わせました。

問い合わせはとりあえず電話で。

教材に関するサポートセンターの電話番号にかけてみたところ、親切に教えていただけました。

どうやら、すべての課題に再提出が必要なわけではないとのこと。

ちなみに再提出が必要な課題は、課題1(私再提出しました。基本の線描画を観る課題です)、課題4(こちらはカラーの基本が課題。次の提出はこれです。どきどき)、課題8(模擬試験と同じ問題が出される課題です。いわゆる教習所でいう見極めのような役割なのかも)の3つだそうです。

ま、再提出の必要がなくても全力投球で課題には取り組まないといけませんが、特にこの3つは心してかからないといけないということですね。

確かに線描画の基本とカラー彩色の基本はきちんとできることを確認してからでないと先へは進ませないということです。

わからないことがあれば質問

問い合わせってドキドキしますが、わからないことがあれば遠慮せず質問しましょう。

illust325

課題の内容については、

・質問用紙に質問内容を書いて課題と一緒に提出または郵送
・Faxにて質問。用紙は質問用紙を使ってもOK
・eメールによる質問もOK

の3つの方法で質問できます。eメールが使えるのはありがたいです。

でも今後はチャット機能なども使えるようになればいいですね。

今回は課題の進め方についての質問だったので、電話させていただきました。

そういえば以前、前回の薬膳マイスター講座の時に住所変更の電話をしたことがあります(記事にはしていなかったので何も残ってませんが)。

こちらも電話一本でOKでした。あと、課題提出用の用紙の住所を変えておくことも忘れずに。

さて、課題提出中に次の課題の練習に少しずつ着手していました。

こんな感じです。

第4回課題前練習1

さて。子どもたちの春休みが終わりました。今こそ課題に取り掛からないと。

さし絵ライター養成講座

おまけ:第3回課題の結果

赤ペン先生の添削のごとく、今回も真っ赤でした。

第3回課題結果2

第3回課題結果3

年齢別の顔の描きわけがテキストにあったので、少し反映させてみましたが、それよりも正確さが求められていたようで、仇になりました(涙)

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする