シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ぎょうざは丸岡のぎょうざが一番好き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

バタバタしている間に二十四節気の処暑もすぎ(8月23日)、夏も終わりに近づいてきました。

いや、まだまだ暑い日が続きそうなので、確実に言えるのは夏休みも終わりに近づいているということか。

夏バテなどしていないでしょうか。

そんな日にはぎょうざで乗り切るのも方法かもしれません。

gyouza01

スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家のお気に入りぎょうざはこれです

夫の職場では時々、あるぎょうざを共同購入しています。

そのぎょうざというのは、これ。
gyouza02
丸岡のぎょうざ(http://shop.gyo-za.co.jp/)です。

これがとにかくおいしい♪

基本、ぎょうざを夕食に出す場合、ぎょうざ自体を副菜扱いでメインが青椒肉絲や八宝菜、酢豚や回鍋肉などにしますが・・・

丸岡のぎょうざを夕食に出す場合、主と副が逆転します。

ぎょうざが主食、副菜に野菜炒めや卵焼きなどを用意するという感じ。

(たまに夫が見切り扱いになったお刺身を買ってきたりしてそれを一緒に食べることもありますが)

丸岡のぎょうざは1パック50個入っています。

我が家では50個をどっかーーーんとホットプレートで焼いてしまうので、主菜だけでお腹いっぱいになっちゃうこともしばしば。

おいしさのひみつはきっとコレかな。
gyouza04
白い粉。たぶんコーンスターチかと思います。

これをたくさんまぶして焼くとパリパリのおいしい羽ができます。

ぎょうざのあんももちろんおいしいんですが、このパリパリがたまりません。

焼いたらこんな感じ。
gyouza03
フライパンに丸く並べて焼くと、羽つきぎょうざが簡単に作れちゃいます♪

かっこよく丸く並べることができれば、お店みたいなぎょうざが出来上がりますよん。

ぎょうざといえば宇都宮の餃子が有名ですが、宮崎にもステキなぎょうざがあるんですよ~。

ぜひぜひおすすめです。

夫はぎょうざを購入するたび、余分目に買っては私の友人や親戚に配るようすすめています。まるで布教活動のように(爆)

私も最近、近所の奥様方にお配りしました。

「羽根つきぎょうざが簡単にできる~」と喜んでいただけました(^^)

そして今では、このぎょうざのおいしさの虜になった私の母と独身時代の友人がそれぞれで共同購入グループを作り、買っているそうです。

購入後のアドバイス~冷凍保存するなら

うちみたいな大食漢一家でないおうちでは半分ずつにして冷凍することをお勧めします。

その場合は、パックに入っているキッチンペーパーぐらいの厚さのペーパーをはがしてから冷凍しましょう。

そのまま冷凍すると、紙が餃子に張り付いて離れなくなります(←経験済み^^;)

40個と言うのもあるみたいですね。1000円。(我が家では50個しか買ったことがなかったので、サイトを見るまで40個入りの存在を知りませんでした^^;ま、40個では足りないからね、我が家は・爆)

50個1250円。

たれは別売りです。私は日向夏のたれがお気に入りです。適度な酸っぱさがたまりません♪
>>丸岡のぎょうざ(http://shop.gyo-za.co.jp/)

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小5男子・2009年1月生まれ小2男子・2011年1月生まれ幼稚園年長女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする