FruitsBasket妊娠・出産

妊娠と出産の悩みと不安を楽しみに変えてみませんか?

母乳育児中にインフルエンザに罹ったら

time 2013/02/12

母乳育児中にインフルエンザに罹ったら

040_1024

かかりたくないと思って予防しても、予防しきれず罹患してしまうことがあるインフルエンザ。

母乳育児中に罹患してしまった場合、気になる2つのことが

1)赤ちゃんにうつしてしまわないか?

2)タミフルなど服用中は母乳をやめないといけないの?

ということ。

実は私、末娘まめにゃんを出産した後、インフルエンザにかかってしまいました。その時の体験と、当時調べたことを中心に書いていくことにします。

(当時の記事・・・タミフル服用中の母乳って:にゃんこ一家の日常の記録2011/2/5)

 

1)赤ちゃんにうつしてしまわないか?

当時インフルエンザを寝台いしていただいた内科の先生によると・・・

新生児は母乳により、たくさんの免疫を頂いているので、うつることはめったにないと。

ただ、ダイレクトに咳をかけたりするといくら免疫があるとしてもうつる可能性は否定できないので、感染予防対策はしっかり取っておく必要があります(当然ですけどね)。

ただ・・・2歳になってもおっぱいを飲み続けていた次男のみにぐりにはうつってしまいました(涙)

 

2)タミフルなど服用中は母乳をやめないといけないの?

2011年に「インフルエンザ・A型」と診断されたときに処方されたのは「タミフル」でした。

その時、医師からは「飲み終わるまで授乳禁止」を言い渡されました。

最初の約2日間は、朝夕欠かさずタミフルを飲み、当時新生児だったまめにゃんにはミルクを与え、今もなおおっぱいをほしがる当時2歳児みにぐりからはおっぱいを隠して逃げ回り、張ってキンキンになり、まもなくしこりができそうなおっぱいは、搾乳して頑張ってやり過ごしました。

が・・・熱が下がった3日の夜、とりあえずPC触れる程度に元気になったので
薬を飲みきった後いつから母乳再開したらいいのか
を調べるべく、頼りのグーグルちゃんで検索してみると。
すると・・・

「タミフル服用中でも授乳してもいい」といったような内容のサイトやページがぞくぞくと出てきてビックリ!!
たとえば。

NPO 法人日本ラクテーション・コンサルタント協会FAQ[PDF]より


抗インフルエンザ薬が母乳に移行するとしても、ごくわずかです。
~略~
また、タミフルも、内服した場合の血中の薬の濃度は低く、母乳中に移行したとしても、赤ちゃんへの影響はほとんどないとされています(注)。
注:文献によれば、タミフルを内服した場合の成人の薬剤血中濃度は555ng/mLです。血中の濃度と母乳中の
濃度が同じだとして、赤ちゃんが1日1リットルの母乳を飲んでも、0.555mg/日の摂取量です。1才の小児の治療
量は、体重が10kgとして、40mg/日です。

これを読んだ私はえっ!そうなの??と衝撃
ほか、OKwaveや、教えて!gooなどの質問と回答がたくさん検索されました。
(調べてみたい方は「タミフル 母乳」「タミフル 授乳」などで検索してみてね。・・・って、このページに来るまでにみなさんすでに見ているかもしれないね^^;)

それらの回答はかなり賛否両論で、「安全性が確立されていないからやめたほうがいい」という意見、「母乳育児のメリットのほうが大きいから飲ませてもよい」などさまざまで、だんだん私は読めば読むほど混乱・・・・。

そしていちおう、困った時のベネッセウィメンズパークでも検索してみました。

当然ここにも同様の質問がたくさんありました。

そしてそこには、さらに「えっ?」と驚いた回答が。

厚生労働省の資料にも書かれている!?
うっそーーーーー

厚生労働省HP・妊娠中の人や 授乳中の人へ[PDF]


※タミフルやリレンザなどの抗インフルエンザ薬を使用した母親の母乳には、その薬剤がごく微量ですが含まれています。
製薬会社によるタミフル及びリレンザの説明書には「授乳婦に投与する場合には授乳を避けさせること」と記載されていますが、欧米では、「母乳中への移行はわずかで、タミフルの1歳未満への投与量に満たない」とのデータを根拠に授乳の継続は可能としています。

確かにありました。

飲ませてもいいんですね。うれしい。

でも、念のため、普段お世話になっている産婦人科と小児科の先生に訊いてみることにしました。

◇まめにゃんたちを出産した産院のN先生
「乳腺炎や母体の子宮回復がしにくくなるリスクを考えたら、もう飲ませてもいいと思うで。飲ませたら?」

◇ぷちぐり・みにぐりがお世話になっている小児科のM先生
「確かにタミフル服用中の授乳については医師の間でも意見が分かれてるね。でも実際、母乳から出る薬の成分は微量だし、私自身は飲ませてもいいと思いますよ。まぁ、もともと余計な薬は飲まないのが一番いけどね。また、飲ませるなら服用時間と血中濃度の高い時間をはずしたらいいかなぁ」
(ちなみにこの先生は、なるべく薬を使わない・使ってもきつい薬は使わないで、子供の治る力を信じた治療をする先生なのです)

先生方おふたりとも、条件はあれど「飲ませて大丈夫」との回答で安心。

私が処方されたタミフル75mgの血中濃度が最も高い時間は服用後4時間

血液中から完全に薬が抜けるのは服用後24時間。

タミフルの血中濃度の高い時間を避けて母乳育児、再開しました

参考:ベネッセウィメンズパーク
ベネッセが運営する女性だけのコミュニティサイト。
口コミがかなり豊富で、近所の産婦人科や小児科、保育所や幼稚園、おけいこごとの口コミがほぼ確実に探せることや、悩み相談のトピックでの交流もかなり活発なうえ、ヘンな荒らしもほとんどいないので安心して使えます。

ウィメンズパークの登録はコチラ
ウィメンズパーク-ベネッセ-

 

 

down

コメントする




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

お知らせ

子どもたちの成長日記

管理人プロフィール

にゃんこ

2005年9月生まれの男子・2009年1月生まれ男子・2011年1月生まれ女子の3児の母。
元大学病院のMSW(産科・小児科担当)。
ただいま産後太りに悩み中(爆)
★さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール管理人の家族について」に。

STATUS

月別