シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ひどい嫁と母

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

昨日の話です。

昨日は夫と、夫の両親と4人でアカチャンホンポで必要物品のお買い物をしてきました。

お布団セットに赤ちゃんの服やお宮参り用の服、私のブラジャー(肩ひもがとれるブラは夏必需品なのでマタニティ用を買いました)、ほ乳瓶セットに紙おむつ用ゴミ箱等々。あと、チャイルドシートとベビーカーのパンフレットも頂いてきました。

私と義母は赤ちゃん服のところでキャアキャア言いながら見ているのに対し、夫と義父がぽかーんとしているのが対照的でした(笑)


さて今日は、この後夫の実家でごはんを食べて帰る予定(またかい(笑))

….だったのが夫の仕事仲間で結婚式の二次会にもきてくれていたSくんのお父さんが亡くなられたので急遽、夫はお通夜に行かなくてはならなくなった。

私の共通の友人でもあったので、私も行きたかったが、この腹ではお通夜に着れるフォーマルが入らない上、妊婦はよほどでない限りあまりお葬式には行かない方がいいとか。

で結局私は行かず、夫にお任せすることに。

夫はいったん家に戻って着替えて式場に向かうとのこと。

ということは、式場から直で実家に戻ってきたら、着る服がない!ということで義母と私とで相談。

実家にはTシャツはそれなりに残ってはいたが、下に履くものは太る前にはいていた短パンが一枚あるのみ。

二人して短パンをにらみながらうなる。

義母「ぐり~んがこれ履くの、やっぱり無理やろか」

私「この時からウエスト廻りプラス4やから、多分無理かも」

義母「しまむらで買ってこようか(実家の坂を下ったところにあるのです)…でもサイズ、あるかなぁ」

私「まぁお義母さん、ボタン開けて履かせときゃあいいですよ。どうせTシャツで隠れるし家の中だけやし」←ひどい嫁

義母「あ、そうや!私が着る時によくやっていた方法があるからそれでいってみよう」

…ということでお義母さんはパンツのゴムをとりだし、ボタンホールに通してわっかを作り、そのわっかにボタンをはめてゆったり履けるように細工をされました。

結局、しまむらに幸いやすくてサイズぴったりの物があったのでそれを購入してきました。

そして夫がお通夜から帰宅。

義母「ぐり~ん、着替えないやろ?これしかなかったから履いとき~」

と、パンツのゴムで細工した古い短パンを差し出す。←ひどい母

夫、それを見て唖然。

「….なめとんか(笑)」

夫をからかうのは面白い(嘘)

結局夫は、しまむらで急遽買った短パンをはいておりました。

投稿者プロフィール

にゃんこ
2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。
長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。
その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。

◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。

◆ほかの運営サイト
FruitsBasket妊娠・出産
タヒチ旅行記
Rekiサイト
ウェディングBGMを探そう
広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする