シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ラグビークラブのキャンプに参加in野迫川村【2016年の夏休み】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

毎年恒例の夏旅行、諸般の事情で今年は行かないことになりました。

その代り・・・というわけではないのですが今年は、長男次男が参加しているラグビークラブのキャンプに一家そろって参加してきました~!!

キャンプで川遊び

画像は子どもたちの川遊びの写真(2日目)です。

場所は奈良県のはしっこ、奈良中心部からは高野山を超えて行ける、野迫川村。宿泊はテント・・・ではなく、野迫川アドベンチャーランドというところで、バンガローを借りてバーベキューです。

スポンサーリンク

3年生以上は1日目、練習(涙)

古参の保護者の方々のお話によると、例年はキャンプ時の練習はナシの、純粋な遊び行事だったそうですが、野迫川村でキャンプをするようになってからは、練習可能なグラウンドが近くにあるということで中高学年は練習をするということにw

昨年は5・6年生のみだったのですが、今年は3年生以上が練習ありとのこと。

5年生の長男ぷちぐりは当然ブーイング。

「俺は意地でも川遊びをする」と息巻いていましたが、現地についた途端、仲良し(?)のMコーチにつかまり「お前は強制参加(笑)」と言われておりましたw

2年生の次男みにぐりは「オレは川遊び~♪」とルンルンで(←死語)川に行きました。妹連れて。

・・・ということでお兄ちゃんたちはガッツリ練習して、そのあとでおそらく川遊びだろう、と思っていましたが・・・

練習開始後約40分ぐらいで大雨洪水警報レベルの雨に見舞われました(涙)

そういえば私、前日、長男ぷちぐりに「もし、練習の間いい天気で、川遊びの時に大雨降ったら一番最悪やな」なんてことを言っていたら・・・現実になってしまった。ごめんぷちぐり。

川遊びも40分ぐらいで中止、戻ってきました。

まだ早い時間からすでに酒盛り

雨は降り続いてはいたのですが、炊事場&お食事するところは屋根もあり無事なので、6年生のお母さん方中心に夕食準備を進めてくださっていました。

夕食はもちろん、バーベキュー&焼きそば+その他もろもろの焼き物多数。

ありがたいことに、このあたりの調理はほとんどコーチやお父さん方でやってくださいます。

5年以下の母たちは・・・多少お手伝いしながらも、子どもたちと同様、食べさせていただいておりました。いえ、飲ませていただいてましたw

大人たちはこんな宴会がえんえんとwwwww

子どもたちは夜、6年生主催のお楽しみ会がありました。

今年は花火で遊んで、肝試し。

実は毎年、ラグビーのキャンプと、小学校で開催される夏祭りの日程が重なり、夏祭りのほうは2年連続参加できなかったんです。大きな花火が見れなくて残念・・・と思っていたら、Tコーチが買い付けてくれたけっこう本格的な打ち上げ花火を挙げてくださいました。よかった、ここでも打ち上げ花火が見れて(^^)

何してくれんね~ん!な出来事が

夜9時以降も大人たちは相変わらず宴会。

私は次男みにぐりと末娘まめにゃんを部屋に寝かせに行った後、宴会に復帰。タグチームのお母さん方やコーチと話していました。

よく見たら、オッサンたちの宴会の輪になぜかぷちぐりが。しかも違和感なし。腹の出具合がすでに中年のオッサンぽかったからかもしれませんw

夫はほどほどで抜けだし、部屋で6年生たちと一緒にオリンピックの女子バレーを見ながら「木村沙織はエロい」とか「韓国の選手に深海魚みたいなのがおる」とか好き放題話して盛り上がっていたそうです。

そんなこんなで12時。

寝る前にトイレに行っておこう・・・・と思いバンガローに向かったら・・・

タグを一緒にやっていた某お父さんの声で「起きろ~~~!!!!」っていう叫び声のようなものが聞こえる。

一体どこから?

じっくり聞いていたらなんと!

4~6年男子の部屋から聴こえてくる

そういえば毎年、高学年の子どもたちは朝の5時ごろまで外で大騒ぎしていたのに、今年の高学年男子は皆、早寝。珍しい。

どうやらそのお父さんは、「お前らおとなしすぎるんじゃ~起きろ~」という意味で起こしていたみたいです。

ところが誰も起きてこず。

後でぷちぐりに聞いたところ、「(先ほども登場した)Mコーチが『12時までに寝なかったら明日は川遊び中止で練習やからな~~~~!!!!』って言うからみんな早く寝てん」

なるほど。みんな川遊び行きたかったのね。そりゃそうだわな。

みんなの願いが届いたのか、2日目はいいお天気で全学年無事、川遊びに参加できました!

みにぐりも、お兄ちゃんと一緒に川遊びできてよかったみたい(魚とり網を無くしたとか言いながらケンカもしてましたがwww)。

・・・と、こんな感じのキャンプでした。今回はだらだらな記事ですみません。

来年はぷちぐりが6年生になります。今回、たくさんお世話して下さった6年生のお母さん方がやっていたこと、来年は私もやることになります。

最近は、子どもにスポーツをさせると親の負担が増えるから、と敬遠されがちです。

このようなニーズを受けて、普段のお茶のお世話やテントや応援席の準備、救急セットの準備、そして今回のようなイベントの準備などのいわゆる雑用をしなくていいというスポーツクラブも最近は増えてきているようです。

でも実は子どものスポーツの応援って、こういう準備も親がやることによって親自身も楽しくなるのかも・・・という気がしている今日この頃。準備も含めて楽しまないともったいないかも。

来年はまた違った楽しみ方ができそうです。

投稿者プロフィール

にゃんこ

2005年9月生まれ小6男子・2009年1月生まれ小3男子・2011年1月生まれ小1女子の3児の母。子育て真っ最中なので教育や子育てに関する話題に関心があります。特に発達障害児の育児への関心が高いです。

長男出産前は大学病院のMSW(産科・小児科担当)をしていました。

その他興味関心は世界史と幕末を中心に歴史、ドラマ、映画、J-POPなどエンタメ系、季節の行事、キッチンネタ。


◆さらに詳しいプロフィールと家族については「管理人プロフィール」「家族について」に。


◆ほかの運営サイト

FruitsBasket妊娠・出産

タヒチ旅行記

Rekiサイト

ウェディングBGMを探そう


広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする